1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

「ムーラン」のリウ・イーフェイが15年ぶり時代劇ドラマ、「夢華録」で美しい漢服姿

Record China / 2021年10月25日 21時50分

写真

中国の女優リウ・イーフェイ(劉亦菲)が主演する時代劇ドラマ「夢華録」で、撮影現場で撮られた美しい漢服姿がネットに登場した。

中国の女優リウ・イーフェイ(劉亦菲)が主演する時代劇ドラマ「夢華録」で、撮影現場で撮られた美しい漢服姿がネットに登場した。

今年7月にクランクアップした「夢華録」は、ディズニーの実写映画「ムーラン」でヒロインを演じたリウ・イーフェイが主演。宋の時代を舞台に、都へやって来た訳ありの女性3人が力を合わせて、都随一の酒楼を作り上げる物語。俳優チェン・シャオ(陳暁)をはじめ、女優リン・ユン(林允)、リウ・イエン(柳岩)ら豪華な顔ぶれが共演している。

24日、「夢華録」の撮影現場で撮られたリウ・イーフェイの漢服姿がネットに登場した。2006年の武侠ドラマ「神鵰侠侶」のヒロイン・小龍女で人気を集めたリウ・イーフェイだが、「夢華録」はそれから15年を経て出演した時代劇ドラマとなる。写真を見たネットユーザーからは、小龍女から年月を重ねて34歳になったリウ・イーフェイの、大人のたたずまいと美しさに称賛の声が上がっている。

「夢華録」は元の戯曲作家、関漢卿(かん・かんけい)の元曲をベースにした時代劇作品。宋の市井をよりリアルに再現するため、中国最大の撮影基地・横店影視城をはじめ、象山影視城、無錫影視基地など各地を回って長期の撮影が行われた。現在のところ22年の放送予定となっている。(Mathilda)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング