1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

性的暴行容疑で逮捕のクリス、拘置所で迎えた31歳の誕生日に特別待遇なし?

Record China / 2021年11月7日 21時0分

写真

今年8月に強姦(ごうかん)罪の容疑で逮捕された歌手で俳優のクリスだが、獄中で迎えた誕生日に特別待遇がなかったのではないかと話題が浮上している。

今年8月に強姦(ごうかん)罪の容疑で逮捕された歌手で俳優のクリス(呉亦凡/ウー・イーファン)だが、獄中で迎えた誕生日に特別待遇がなかったのではないかと話題が浮上している。

今夏、未成年を含む複数女性に対する性的暴行の疑いが報じられたクリスについて、北京公安局が8月16日に逮捕を公式発表。現在は北京市内の北京朝陽看守所に収監されている。6日、31歳の誕生日を迎えたクリスだが、過去には数多くの人気スターからSNSを通じて届けられた祝福メッセージは一切なし。昨年までとは打って変わってわびしいものとなった。

中国のネットユーザーによると、拘置所では病気の時をはじめ、誕生日には特別食が支給されるという。例えば北京朝陽看守所では、中国で誕生日には欠かせない麺料理の長寿麺が出されるというが、これは中国国籍を持つ人だけが対象。クリスの場合はカナダ国籍のため、この特別待遇は受けていないのではないかとみられている。

もともとは被害者を名乗る未成年女性がSNSで告発したことで、明るみに出たクリスの不祥事だが、クリスが誕生日を迎えた6日、この女性がスタジオらしき場所で写真撮影中と思われる白いドレスを着た自分の写真をSNSに投稿。さらに、「いつ雪は降るの?」という短文を添えているが、クリスの事件を暗示するものではないかとの声や、誕生日に便乗した売名行為だと批判する声がネットで上がっている。(Mathilda)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください