1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 国際
  4. アジア

2014年に不明になったマレーシア機、機体を発見か―中国メディア

Record China / 2021年12月2日 17時30分

写真

英国の航空関連技術者であるリチャード・ゴッドフロイ氏が、2014年3月8日に消息を絶ったマレーシア航空370便の機体を発見したと表明した。

中国青年報は2日、英国の航空関連技術者であるリチャード・ゴッドフロイ氏が、2014年3月8日に消息を絶ったマレーシア航空370便(MH370)の機体を発見と表明したと紹介した。オーストラリア・パース市の東の沖合1993キロの海中という。

MH370は最後の通信があった時間帯から、インド洋に墜落したとみられている。行方不明になった直後から大規模な捜索が繰り返されたが、機体を発見することはできなかった。

ゴッドフロイ氏は、衛星による大量のデータ、海洋学、機体の性質、それ以外の新技術を駆使して、機体の位置を特定したと述べたという。現場の水深は4000メートル以上という。

MH370には乗客乗員239人が乗り込んでいた。乗員12人はマレーシア人だが、乗客のうちの154人が中国人(1人は台湾人)だった。マレーシア政府は2015年1月29日、MH370は墜落し乗員乗客は全て死亡したと推定できると宣言した。(翻訳・編集/如月隼人)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください