【夏休み2019】東大、研究者を目指す中高生向けプログラム

リセマム / 2019年5月23日 13時15分

異才発掘プロジェクトROCKET

 東京大学先端科学技術研究センター人間支援工学分野中邑研究室が進めている「異才発掘プロジェクトROCKET」は2019年8月17日から20日、研究者を目指したい中高生向けにサマープログラム「学びを取り戻せ!」を開催する。定員は10名程度。申込締切は7月10日。

 ROCKETサマープログラムは、研究者を目指したい全国の中学3年生から高校3年生を対象に開催する学びの本質を考えるプログラム。東京大学が有する知を集結させて、子どもたちに本当の学びの意味を考える時間を提供する。答えのない学びに没頭することで見えてくるものを実感させ、既存の枠からは創発されない発想を生み出す子どもたちを育成することを目指す。

 開催日程は8月17日から20日。1日目は「先端研究の現場のリアリティ」、2日目は「アクティビティを通じて知恵を知る」、3日目は「知の深さと繋がりを知る」、4日目は「なぜ文学・音楽・芸術が科学に必要とされるか?」をテーマに、先端研Lab見学や知恵を試すアクティビティ、東大EMPプログラムの協力によるトップランナートークなどを実施する。

 受講料は無料、宿泊費・食費・プログラム体験費として6万円程度が必要。自宅から東京駅までの往復交通費が別途かかる。

 選考は、1,000字程度の志望動機・成績が優秀であることの証明(試験成績、教員の推薦状など)を通して行う。参加希望者は、Webサイト内応募フォームにて必要事項を記入のうえ、証明書類を郵送すること。申込締切は7月10日。定員は10名程度。参加が決まった人には7月20日ごろにメールで通知する。

◆異才発掘プロジェクトROCKET サマープログラム「学びを取り戻せ!」
日程:2019年8月17日(土)~20日(火)
会場:東京大学先端科学技術研究センター、およびその他活動に応じたフィールド
対象:全国の中学3年生~高校3年生
募集人数:10名程度
締切:2019年7月10日(水)
参加費:受講料は無料、宿泊費・食費・プログラム体験費として6万円程度が必要
※自宅から東京駅までの往復交通費が別途必要
応募方法:Webサイト内応募フォームにて必要事項を記入のうえ、証明書類は郵送すること
※参加が決まった人には2019年7月20日(土)ごろにメールで通知する

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング