【夏休み2019】0歳から楽しめる「ズーラシアンコンサート」8/1大阪・8/3東京

リセマム / 2019年6月18日 15時15分

ズーラシアンフィルハーモニー管弦楽団

 親子のためのオーケストラ「ズーラシアンフィルハーモニー管弦楽団」によるコンサート「2019ズーラシアンブラス サマー・ミュージック・フェスティバル」が、2019年8月1日に大阪、8月3日に東京で開催される。0歳から入場可能、3歳未満は膝上鑑賞無料。

 「ズーラシアンフィルハーモニー管弦楽団」は、2000年に子どもの感性を豊かに育むことを目的に結成された「ズーラシアンブラス」が新たに結成したオーケストラ。小さな子どもから大人まで楽しめるシンフォニック童謡をテーマに、すべてオリジナルアレンジの演奏を届ける。演奏者はすべて動物たち。可愛らしく愛着の持てる動物たちの姿と、本格的な演奏の両方を楽しむことができる、世界でも類を見ない親子のためのオーケストラだ。

 2019年は、童謡アマリリスにのせたモーツァルトの作品が満載の「ウォルフガングアマリリスモーツァルト」や、2018年にデビューしたバクさん一族によるホルン四重奏の新曲、「線路は続くよどこまでも」を迫力あるアレンジで届ける「レイルロード・ファンタジー」など、最新プログラムを演奏。聞き馴染みのある楽曲をシンフォニックに届ける「シンフォニック童謡」の世界を味わうことができる。

 また、2018年に引き続き、この公演で初演となるコンチェルトのソリストをズーラシアンブラスファンクラブの事前投票「ソリスト決定戦!」で決定。すでに投票は締め切られており、2019年は「ナマケモノ(パーカッション)」がソリストに決定している。書き下ろしのパーカッションコンチェルトを演奏予定。

 チケットは、コンサートを運営するスーパーキッズのWebサイト「スーパーキッズチケットセンター」のほか、チケットぴあ、ローソンチケットなどで購入可能。0歳より入場可、3歳以上は有料。3歳未満は大人1人につき1名まで膝上鑑賞で無料となる。なお、東京公演では開演前に「サキソフォックスLIVE!」も同時開催される。 

◆ズーラシアンブラス サマー・ミュージック・フェスティバル
【大阪公演】
日時:2019年8月1日(木)13:00開場、14:00開演
会場:ザ・シンフォニーホール(大阪府大阪市北区大淀南2丁目3-3)
対象:0歳より入場可。3歳以上有料。3歳未満膝上鑑賞無料(大人1人につき1名まで)
料金:全席指定 S席4,500円、A席4,000円、B席3,500円、C席3,000円、D席2,000円
チケット販売:スーパーキッズチケットセンター、チケットぴあ、ローソンチケット、ほか

【東京公演】
日時:2019年8月3日(土)13:00開場、14:00開演
会場:サントリーホール 大ホール(東京都港区赤坂1丁目13-1)
対象:0歳より入場可。3歳以上有料。3歳未満膝上鑑賞無料(大人1人につき1名まで)
料金:全席指定 S席4,500円、A席4,000円、B席3,500円
チケット販売:スーパーキッズチケットセンター、チケットぴあ、ローソンチケット、ほか

【サキソフォックスLIVE!】※東京公演同時開催
日時:2019年8月3日(土)12:15開場、12:45開演
会場:サントリーホール ブルーローズ(東京都港区赤坂1丁目13-1)
対象:0歳より入場可。3歳以上有料。3歳未満膝上鑑賞無料(大人1人につき1名まで)
料金:2,000円(ズーラシアンフィル本公演とのセットの場合、500円割引)
チケット販売:スーパーキッズチケットセンターのみ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング