【夏休み2019】年1度の「鉄道模型コンテスト」乗車体験も

リセマム / 2019年7月10日 12時15分

鉄道模型コンテスト2019

 鉄道模型コンテスト主催の「鉄道模型コンテスト2019」が2019年7月27日と28日の2日間、東京ビッグサイト青海展示棟Aホールにて開催される。各種コンテストのほか、5インチ模型運転・乗車体験やジオラマ作品の組み立て体験なども行われる。

 「鉄道模型コンテスト」は、鉄道ファンやジオラマファンをはじめ、子どもから大人までが楽しめる年に1度のイベント。2日間の開催で、約3万人の来場を見込んでいるという。

 当日は、鉄道部の甲子園といわれる「全国高等学校鉄道模型コンテスト(高校コンテスト)」や卓上サイズの独特の世界観を楽しむことができる「T-TRAKジオラマコンテスト」を実施。このうち、2019年の開催で11年目を迎える文部科学省後援の「高校コンテスト」は、鉄道模型のレイアウトや車両などの製作を競うコンテストで、全国140を超える中学・高校が参加。今回は、台湾からも2校が参加予定。参加校一覧はWebサイトにて確認できる。

 高校コンテストとT-TRAKジオラマコンテストは、来場者の投票で受賞作品を決定する。入口で配布する投票券で投票することができ、投票者にはKATOが東京大学生産技術研究所と共同開発した冊子「STEAMで深まる鉄道模型 Nゲージ・ジオラマのデザイン力」などのプレゼントがある。

 そのほか、線路幅5インチの超大型模型に、実際に乗車できる「5インチ模型運転・乗車体験」や、KATOキヤ28訓練車タイプ2両セットなどの特別限定品を販売する「鉄道模型・グッズ販売会」、鉄道模型のプロが教えるジオラマ作品の組み立て体験、ステージイベントなども開催。詳しい内容やステージイベントのタイムスケジュールなどは、Webサイトにて確認できる。

 入場料は中高生500円、大人1,000円、小学生以下無料。小学生は保護者と来場すること。中高生は学生証の提示が必要。

◆鉄道模型コンテスト2019
日時:
・2019年7月27日(土)10:00~18:00
・2019年7月28日(日)10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト青海展示棟Aホール(東京都江東区青海1丁目)
入場料:中高生500円、大人1,000円、小学生以下無料(保護者同伴)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング