1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ

「Googleアシスタント」対応デバイスで車両の遠隔制御が可能…ポールスターのEV

レスポンス / 2023年1月8日 17時0分

ボルボカーズ傘下のポールスターPolestar)は15日、米国ラスベガスで開幕したCES 2023において、EVセダンの『ポールスター2』に、「Google(グーグル)アシスタント」対応デバイスを使用して車両をリモートで制御できる「リモート・アクション」を導入すると発表した。


ポールスター2の顧客は、リモート・アクションの導入により、互換性のある Googleアシスタント対応デバイスを利用し、車両をリモートで制御できるようになる。 これにより、車両の状態を遠隔で確認することが可能に。乗り込む前に空調を最適に調整したり、バッテリーの状態を確認したり、ドアのロックやロック解除を遠隔制御できる。


まずは米国のユーザーが、リモート・アクションを利用できる。順次、世界の他の市場にも、リモート・アクションを拡大展開していく予定だ。


●CES


CESは、毎年年初に米ラスベガスで開催される、世界最大規模のコンシューマー・テクノロジー展示会。世界的な影響力のある技術イベントであり、画期的なテクノロジーが展示されたり、イノベーターがプレゼンテーションを行なう。


主催はアメリカのCTA(Consumer Technology Association=コンシューマーテクノロジー協会)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください