「もしも宝くじに当たって億万長者になったらどうする?」とマサイ族の戦士に聞いてみたら、こう答えた / マサイ通信:第263回

ロケットニュース24 / 2019年6月12日 20時0分

写真

「もしも宝くじに当たって億万長者になったらどうする?」とマサイ族の戦士に聞いてみたら、こう答えた / マサイ通信:第263回

スパ! ズバリ言うと、金がほしい。もっともっと金がほしい。マー語(マサイ語)で言うなら「カイェゥ イロピアニ クモッ クモッ」なんだが、何もしないで金がもらえる「宝くじ」ってのは最高に夢がある。

日本のゴー(羽鳥)も、一攫千金の夢を常に見続け、毎週ロトなりを買い続けているとの話であるが、そんな彼が、突如としてこう聞いてきた。

なあルカ、もしも宝くじに当たって億万長者になったらどうする?」と。

それってメチャクチャ楽しいやつじゃん。その妄想だけでメシ三杯イケるってくらい楽しい妄想タイムじゃんそれ。オレもよく思いにふける。

そうだな……額にもよるけど、もしもオレがビッグなマネーを手にしたら、以下の5つを実行したいと思っている。

・村人たちのために、壊れた井戸を再び直す
・子供たちのために、さらに学校を修復して教室を増やす
・家族のために豪邸を建てる
・自分のために、車を買う
・財産のために、牛をたくさん買う

上の2つは言うまでもなく、だな。すでにオレは実行してきた。真ん中の「豪邸」は、マサイ族の町「キマナ」の近くに建てたいと思っている。

んで、欲しい車はもちろん日本車。そして「牛」は、マサイの世界では財産にもなる。牛をたくさん持っている者こそ、マサイの世界では覇者なのだ。それでもお金が余ったら、一度でいいからアメリカと日本に行ってみたい。最近こっちは雨季に入った。金の雨よ、降ってくれ。オレセリ!

Report:ルカ(マサイ族)
超訳:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

« 前の話へ | 第1回から読む

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング