神秘的な美しさ! ドイツの雪と氷で建てられる教会が神々しい

ロケットニュース24 / 2012年1月1日 10時0分

神秘的な美しさ! ドイツの雪と氷で建てられる教会が神々しい

ドイツ・バイエルン州ミッターファーミアンスレウトに、カトリック教会が新しく建造される予定だ。この教会は雪と氷によって作られているにもかかわらず、1400立方メートルもの大きさということで、新しくドイツの観光地になるのではないかと期待されているという。

まだ建設中で内装が完全ではないものの、外から見ると教会とは思えない作りとなっており、とても不思議な印象を受ける。また、月光に照らされた森にそびえ立つ教会の外観写真は、本当に神秘的の一言であり、まだ完成前だが荘厳で美しい教会になるのは間違いない。

まだオープンは先だと思われるが、カトリック信者のみならず、きっと多くの観光客でにぎわう観光地になることが予想される。日本の日光にも素晴らしい建築物が多数あるが、世界中の神秘的な建築物をめぐる旅というのも楽しいかもしれない。

ちなみに、ドイツで冬やクリスマスの時期に飲むホットワインが非常に美味しい。もしドイツを旅行する機会があれば、ぜひとも飲んでほしいお酒である。フリカデレと呼ばれているドイツのハンバーグも非常に美味しいのでオススメしたい。
 
参照元:izismile

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング