年明けすぐにTwitterが落ちる / 多くの人たちが「あけましておめでとう」をつぶやきすぎた?

ロケットニュース24 / 2012年1月1日 0時39分

年明けすぐにTwitterが落ちる / 多くの人たちが「あけましておめでとう」をつぶやきすぎた?

2012年になったばかりの午前0時すぎ、突然、インターネットコミュニケーションサービスTwitter(ツイッター)にアクセスできなくなった。1月1日午前0時30分現在もアクセスすることができない。

現在、Twitterにアクセスをしても壊れたロボットが表示され、「術的な不具合が発生しています。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。早急に問題を解決し、復旧いたします」というコメントが表示される状況となっている。

これはインターネット上の情報や憶測でしかないが、日付が変わった瞬間に日本人の多くが「あけましておめでとう!」「あけおめ」「ことよろ」など、新年のあいさつを書き込みしたため、Twitterサーバーに負荷がかかったのではないかといわれている。

ケータイで「あけましておめでとう」をする人が多いとケータイ回線がパンクする可能性があるため、ケータイメールで「あけましておめでとう」をするのはやめようという声が広まっている。もしかすると、Twitterでも自粛したほうがいいかもしれない?
 
参照元: Twitter.

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング