新年早々に関東・東北を地震が襲う / 東京23区で震度4の地震に住民「もうやめて! とまって!」

ロケットニュース24 / 2012年1月1日 14時50分

2012年1月1日14時28~31分ごろ、関東と東北をメインに襲う「やや強い地震」が発生した。東京23区も大きな揺れに襲われ、震度4というデータが発表されている。栃木県や群馬県、埼玉県も同様に震度4だった。

あまりにも突然の、そして新年早々の大きな地震に日本国民は驚きを隠せないようだ。以下は、インターネット上に書き込まれた地震発生時(発生後)のインターネットユーザーの書き込みである。
 
・インターネット上の声
「本格的に日本オワタ」
「もうやめて! とまって!」
「でけぇぇぇぇぇぇっぇえ」
「風呂入ってるんだからやめてくれよ…」
「正月早々地震とかもう嫌だこの国」
「おかしいだろコレ! 311と同じじゃんよ!」
「元日からかんべんしてくれよ」
「一分ぐらい揺れてたな。今年もあるでこれは」
「こんな長い揺れ初めてだわ」
「おいおい元旦からこれかよ」
「去年の大震災と同じような揺れ方しやがった」
「正月から地震さんぱねえっす」
「初期微動から本震くるまでも長かったな」
 
・震度4の地域
宮城県宮城県南部、福島県中通り 福島県福島県浜通り、茨城県北部、茨城県南部、栃木県北部、栃木県南部、群馬県南部、埼玉県北部、埼玉県南部、千葉県北西部、千葉県南部、東京都23区、神奈川県東部。
 
天災や自然にとって、人間の決めた正月や祝日など関係ない。よって、いつ地震が発生してもおかしくはないし、地震大国に住むからにはある程度の準備と覚悟を決めておく必要がある。あなたは今回の地震の揺れ、大丈夫だっただろうか?
 

■関連記事

ロケットニュース24

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング