その道のプロが車を改造するとこうなった

ロケットニュース24 / 2012年1月2日 16時0分

その道のプロが車を改造するとこうなった

ルノーの小型車、トゥインゴ(TWINGO)といえば、1993年に欧州で発売されて以来、「普通すぎる」という批評を受けることがしばしばあった。しかし、今回ばかりはその心配はなさそうだ。むしろ「普通」な部分が見当たらないくらいである。

現在パリのシャンゼリゼ通りには、一風変わったスタイルに改造されたトゥインゴたちが展示されているという。手掛けたのは、イタリア人シェフにフランス人ファッションデザイナー、イギリス人歌手、ドイツ人インテリアデザイナーなど、国も専門分野も違うプロフェッショナルたち。

それぞれの感性をもとに、内装も外装も好きなように改造してもらい、トゥインゴが持つ用途の多様性などの魅力を引き出してもらおうというのがこの展示会の目的とのこと。

そして狙い通りに、プロフェッショナルたちの手によってトゥインゴが生まれかわった。普通すぎて特徴がないと言われてきたあの小型車が、特徴だらけの贅沢仕様へと姿を変えたのだ。その変貌ぶりはもはや車の内装とは思えない域にまで達しているではないか!

シャンゼリゼ通りでの展示会は、2012年1月21日まで続くとのこと。年末年始にパリを訪れる機会のある方は、ぜひ大改造されたトゥインゴを見物に行ってみてはいかがだろうか。

参照元:DVICE(英文)

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング