【検証】iPhone4Sの通信スピードを自分で計測してみよう / ドコモiPhone4Sで計測してみた

ロケットニュース24 / 2012年1月3日 17時0分

【検証】iPhone4Sの通信スピードを自分で計測してみよう / ドコモiPhone4Sで計測してみた

現在、ソフトバンクとauで発売されているアップル社のスマートフォン、iPhone4S。当編集部ではこれまでの記事で、SIMフリーのiPhone4Sを使用すればドコモでも使用することができ、さらにテザリング機能も使用できることをお伝えしてきた。

また、「ドコモでiPhone4Sを使用すれば快適な通信環境を得ることができる」ともお伝えしてきた。そこで今回は、より具体的に「どれだけの通信スピードが出るのか?」を調査したので、その計測データをお伝えしたいと思う。

計測にはiPhoneアプリの「Speedtest」(スピードテスト)を使用。このアプリは、iPhone4Sのダウンロード速度とアップロード速度を計測することができ、ドコモはもちろんのこと、ソフトバンクやauでも使用できる。
 
・ドコモiPhone4Sで最速の通信スピードを計測した結果(AVGは平均値)
JR新宿駅南口  DOWN 最速4065(AVG 3427) UP 最速551(AVG 551)
西新宿四丁目  DOWN 最速3854(AVG 3854) UP 最速309(AVG 308)
東京都庁前   DOWN 最速3192(AVG 3045) UP 最速309(AVG 282)
新宿二丁目   DOWN 最速2960(AVG 2689) UP 最速383(AVG 326)
歌舞伎町広場  DOWN 最速2045(AVG 2039) UP 最速290(AVG 290)
北新宿一丁目  DOWN 最速1652(AVG 1430) UP 最速633(AVG 632)
※数値の単位は Kbis/s です。最速値と AVG が同値なのは速度が安定しているための現象です
 
なかなかのハイスピードが出ていると思うのだが、みなさんはどうお思いだろうか? 少なくとも、ドコモiPhone4Sで繋がらなかったり、スピードが遅くてストレスがたまることはなかった。快適にiPhone4Sを使用したい人は、ドコモでの使用も視野に入れるのはアリだと思われる。

しかし、auやソフトバンクのほうがスピードが出る地域もあったので「ドコモがどの地域でも最強」というわけではない。場所によっては、ウェブ表示スピードがソフトバンクよりauのほうが早いという結果も出ている。ドコモよりソフトバンクのほうが速い場所もある。自分自身が生活している場で、いちばん最適なキャリアを選択したいところである。
 
キャプチャ画像: iPhone4S / Speedtest.

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング