Googleロゴが悟空になってるぞ~! しかもクリックすると笑う(笑)

ロケットニュース24 / 2012年1月18日 14時0分

Googleロゴが悟空になってるぞ~! しかもクリックすると笑う(笑)

皆さんはお気づきだろうか? 本日(2012年1月18日)、大手検索サービスの「Google」トップのロゴが悟空になっていることを。しかもクリックすると、ケラケラと笑い出すのだ。いっそのこと「オッス! オラ悟空!」と言ってもらいたいくらいだが、そこまではしてくれない。

実はこれは、万籟鳴(ウォン・ライミン)と万古蟾(ウォン・グチャン)兄弟の生誕112年にちなんだもの。あまり日本では聞きなれない名前なのだが、この2人は中国で初めて長編アニメーションを作った兄弟。その作品は1941年1月1日に公開された「鉄扇公主(てっせんこうしゅ)」(西遊記 鉄扇公主の巻)だ。

その当時は日中戦争下であり、制作は困難を極めたといわれている。ちなみにこの作品は、アジアで初めての長編アニメであり、世界では12番目に数えられるとのこと。

直接的ではないにしても、あの人気漫画『ドラゴンボール』の鳥山明先生にも、影響を与えたと言えるのではないだろうか。なお、Googleロゴに描かれた悟空や桃、如意棒をクリックするといろいろな動きを楽しめるので、遊んでみて頂きたい。

参照元:Google

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング