【レシピ】ケンタッキーフライドチキンの『チキンフィレダブル』を自作して食べてみた / 意外にも脂っこくなく激ウマ

ロケットニュース24 / 2012年1月19日 16時15分

【レシピ】ケンタッキーフライドチキンの『チキンフィレダブル』を自作して食べてみた / 意外にも脂っこくなく激ウマ

日本のケンタッキーフライドチキン(以下、KFC)が満を持して発売する『チキンフィレダブル』。これは、フライドチキンとフライドチキンでチーズとベーコンをサンドした料理で、もともと北米で発売されていたもの。

ハンバーガーはパンで肉をサンドしているが、『チキンフィレダブル』は肉でチーズとベーコンをサンドしており、肉と肉で肉をサンドしている料理ということになる。す、す、す、すごい! KFCは2012年2月2日から発売するとしているが、待ちきれないので自分で作ってみたぞ!

その名のとおり『チキンフィレダブル』は2枚のチキンフィレ(骨なし)を使用している。しかしKFCでは骨なしのチキンフィレを単品販売していないので、自作するにはチキンフィレサンド(いわゆるハンバーガー)を購入しなくてはならない。2枚必要なので2個のチキンフィレサンドを購入する。

そしてスライスタイプのチェダーチーズとゴーダチーズ、ベーコン、マヨネーズを用意。チキンフィレサンドから肉だけを取り出し、肉、マヨネーズ、チェダーチーズ、ベーコン、ゴーダチーズ、ベーコン、マヨネーズ、肉の順番で重ねていく。そして30秒程度、電子レンジで温める。

さっそく食べてみると……。うめぇええええええええええええ! 味がやや濃いが美味しい! 思ったよりも脂っぽくなく、非常にサッパリとした味である! もともとKFCのフライドチキンは衣に脂がしみ込んでいるものの、肉自体の脂肪分が少ない。よって、肉と肉で肉をサンドしても思ったほど脂っこくないのである。

発売日前に『チキンフィレダブル』をどうしても食べたいという人は、チキンフィレサンドで自作してみよう。チェダーチーズとゴーダチーズの塩分が強くなる可能性があるため、かけるマヨネーズを減らすのも手だ。とにかくこれ、ンマーーーーイ!
 
写真: RocketNews24.

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング