大阪でガンダムと同じぐらいデカい大男によるわいせつ事件が発生

ロケットニュース24 / 2012年1月22日 17時57分

大阪でガンダムと同じぐらいデカい大男によるわいせつ事件が発生

大阪府警が発行する『大阪府警察安まちメール』からの情報によると、1月22日大阪府豊中市利倉3丁目9番付近で遊んでいた女子児童に後方から「見てみて」と声をかけた後、下半身を露出する事件が発生したそうだ。

また、犯人の容姿については女子児童が確認し警察へ報告したようでメール内に詳細が記載されているのだが、見た瞬間に誰にでも分かりそうな特徴的な容姿をしていたので、改めて周知しようと思う。

犯人の特徴は「年齢30歳代後半、身長1754センチ位、中肉、黒髪、紺色作業衣上下の男」(大阪府警察安まちメールより引用)。身長が17.54メートルとは、全長18メートルのガンダムとほぼ同じ高さ。歩いていればすぐ見つかるだろう。

大阪府にお住まいの皆さんは近所でガンダム級にデカい不審な大男を見かけ次第、すぐに警察へ通報して頂ければ幸いだ。

参照元:大阪府警察安まちメール


この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング