【1日限定5食】思った以上にアツアツ! ウーロン茶ベースの「スイーツおでん」を食べてみた

ロケットニュース24 / 2012年1月26日 12時30分

【1日限定5食】思った以上にアツアツ! ウーロン茶ベースの「スイーツおでん」を食べてみた

暦のうえでは大寒を迎え、全国的に寒波に見舞われている。こう寒いと温かいものが食べたくなるものだ。凍えた体を温めてくれるのに、おでんは最適。出汁の浸みた大根や玉子を頬張れば、心も体も温まるに違いない。

実はそのおでんをスイーツにしたお店が現れた。そのお店では出汁の代わりにウーロン茶をベースにしたスープに、各種スパイスやフルーツを入れ、アツアツで提供している。これが思った以上に温まるデザートだった!

このメニューは「スイーツおでん」と名付けられている。その名の通りに、デザートに使われる食材で作ったおでんである。これを提供しているのは、東京・自由が丘のスイーツテーマパーク「スイーツフォレスト」。ここでは現在、ホットスイーツをテーマにしたオリジナルスイーツ12種が提供されており、趣向を凝らした味を楽しむことができるのである。

特に目を引くのが、「HONG KONG SWEETS 果香」というお店で出されている、1日限定5食のスイーツおでんだ。ウーロン茶をベースに桂花陳酒を加えたスープに、八角・クローブ・シナモンなどのスパイスが入っている。具材はりんご・キウイ・オレンジなどのフルーツと、餡子を包んだ餃子、さらに串に刺した白玉が入っている。

これらがグツグツと土鍋のなかで煮立っている状態だ。見るからに温まりそう、実際にスープを飲むと、瞬時に体が温かくなる。スパイスの効能によるものなのだろうか、体の内側からポカポカと熱気が湧いてくる。そしてフルーツのほどよい甘味と酸味がきいていて、あっさりしているのだ。

これだけでも十分満足してしまいそうなのだが、さらに各種フルーツが入っており、おなかも十分に満たしてくれる。1人で食べるのには、やや多いのだが、カップルであればちょうど良いサイズではないだろうか。

食べる前まではチョコフォンデュのような、甘ったるい一品をイメージしていたのだが、実際はそうではなく、体を温めてくれるのに最良の逸品であった。まるで薬膳料理でも食べているような気分を、味わうことができたのである。興味のある方は是非1度食べてみて頂きたいのだが、1日限定5食しか提供されていない。事前に電話予約しておいた方が良いだろう。

■ 店舗情報 HONG KONG SWEETS 果香(自由が丘スイーツフォレスト)
住所: 東京都目黒区緑が丘2-25-7
電話番号: 03-5731-6600
店休日: 元旦のみ
営業時間: 10:00~20:00
URL: http://hongkongsweetskaka.com/

写真:Rocketnews24

(2012年1月31日 修正) 店舗の電話番号に記載ミスがありました。大変ご迷惑おかけいたしました。訂正しお詫びいたします。

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング