なぜか笑える! 竹とんぼ型UFOの鮮明映像

ロケットニュース24 / 2012年1月28日 16時0分

なぜか笑える! 竹とんぼ型UFOの鮮明映像

これまでに数々のUFO動画をご紹介してきたのだが、過去の例を見ないほど鮮明な映像を発見したのでご紹介したい。この動画はハワイで撮影されたものだ。動画には、まるで竹とんぼのような形をした飛行物体の浮遊する様子が収められている。

本来であれば、その鮮明さゆえに恐怖を感じるはずなのだが、なんだかチープな作り物のように見え、笑いがこみ上げてしまうのだ。何だこれは!?

動画を紹介しているのは、YoutubeのUFO専門チャンネルの「THIRD PHASE OF MOON」だ。2011年12月25日にハワイの空港で撮影された動画には、黒く細長い飛行物体の姿が。

UFOと言えば、円形や球形のものが多く、それ以外の形というのは目撃されることが少ない。報告された飛行物体は、強いていうなら「竹とんぼ型」と言ったところだろうか。見ようによってはカタカナの「キ」のようにも見える。いずれにしても稀な形をしている。

これがゆっくりと画面の左から右へ移動していくのである。はっきりとその機体を見て取ることができるのだが、なぜか笑ってしまう。どこが、というわけではないのだが、どことなく不自然。はっきり言ってウソ臭いのである。

真偽は定かではないのだが、見ていて笑えるのは明らかだ。是非1度、この動画をご覧頂きたい。そしてクスッと笑って欲しいものである。

参照元:Youtube thirdphaseofmoon(英語)

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング