ぷりケツ状態に見える男性の写真が話題に

ロケットニュース24 / 2012年2月2日 6時0分

ぷりケツ状態に見える男性の写真が話題に

ぷりケツ状態とは、読んで字の如し「ケツ(おしり)がプリッと突き出た状態」のことをいう。ぷりケツの名手として有名なのは、漫画だったら『こまわり君』の「死刑!」のポーズ。芸能界だったら江頭2:50さんなどのぷりケツ具合が突出している。

そんなぷりケツ状態の男性写真が、今なぜか海外の画像サイトにおいて密かな盛り上がりを見せている。

写真を確認すると……なるほどこれはたしかにぷりケツだ。見事なまでのぷりケツだ。ぷりケツの見本といっても過言ではない、模範的なぷりケツing(プリケチング)である。黒い帽子を被った男性はパパさんだろうか。真剣な眼差しが、このぷりケツ写真の完成度を高めている。
 
だがしかし。よーく見てみると……!
 
黒帽子パパさんは、別にぷりケツしていないのである。手前にいる奥様らしき女性の背中~ケツあたりが、パパさんの顔と同化しているだけなのだ。つまりは目の錯覚。幸せな家族写真の中にうまれた、奇跡的なイリュージョンなのだ。

ちなみに余談だが、ふんどしを締めた状態でぷりケツポーズをしてみると、たたでさえ「キュッ」と締まったふんどしが、なおのこと「ギュギュギュッ」と締まる。思わず気持ちも引き締まり、自然と男らしい顔つきになるのである。これが俗にいうフンドシパワーというやつだ。

参照元:Izismile(英語)

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング