みんなは経験アリ!? いまや75パーセントがトイレ使用中に携帯電話を使ったことがある

ロケットニュース24 / 2012年2月5日 21時0分

みんなは経験アリ!? いまや75パーセントがトイレ使用中に携帯電話を使ったことがある

みなさんが一日のうちに数回は必ず利用する場所といえば、そう! トイレ。もちろん、いちばんの使用目的は、生理現象のためだが、その際の時間や空間の利用方法は人それぞれだ。新聞や本を読んだり、物思いにふけったり……。しかし、最近の主流は、「携帯電話」らしい。

最新のある調査では、75パーセントもの人が、トイレで携帯電話を使って、メールや電話などをしていることが明らかになったのだ。

これは、1000人の男女を対象に、スマートフォンなど携帯電話の利用方法について調査したもの。それによると、トイレを使用中に、電話やメール、ネットサーフィン、ゲームなどをしたことがあるという人は、75パーセントにのぼった。現代人は、もはやトイレでもケイタイが手放せなくなっているようだ。

そして驚くべきことに、男性の5人に1人は、トイレにいながらにして電話による会議に参加したことがあると回答。ケータイがあれば、いまや仕事すらトイレでできてしまうらしい。

さらに、スマートフォン別にトイレでの利用方法を調べたところ、ある傾向がみられたという。それによると、アンドロイドユーザーは、同時に複数のアプリを利用するタイプ。ブラックベリーユーザーは、電話で会話を楽しむタイプ。iPhoneユーザーは、アプリでゲームに夢中になるタイプとのこと。

この傾向が、みなさんに当てはまっているかどうかは定かではないが、いずれにしても、ケータイの普及が、いまやトイレの中にまで及んでいるのは確かなようだ。みなさんは、トイレでいかがお過ごしだろうか。

参照元:Mail Online(英文)

Photo:RocketNews24.

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング