北朝鮮に入るときiPhoneとiPadを封印された / 3DSとPSVitaとiPodは封印されず

ロケットニュース24 / 2012年2月7日 19時3分

北朝鮮に入るときiPhoneとiPadを封印された / 3DSとPSVitaとiPodは封印されず

北朝鮮に渡航する際、入国審査時にケータイやパソコンなどが没収されることがある。没収とまではいかなくても、ケータイを封筒や袋に入れて封印され、出国まで開封を許されないケースがあるという。もし封印された袋を開封してしまうと大きな問題となり、スパイ扱いされても仕方がない状況に!?

2012年1月に北朝鮮を旅行した日本人の話では、「鉄道で入国して飛行機で出国したのですが、入国時にiPhone4SとiPadを封印され、絶対に開けてはならないと軍人に言われました」とのこと。

話によると、飛行機で入国して飛行機で出国する際は、封印したケータイを北朝鮮側が出国まで預かるケースが多いという。しかし今回の日本人旅行者の場合、鉄道で入国したために自分で封印したケータイを所持することになったようだ。

「iPhone4SとiPadをビニール袋に入れられて、封印を証明する用紙と一緒にビニールテープでグルグル巻きにされました。そして北朝鮮軍人に絶対に開けてはならないと念押しされたのです」(日本人旅行者 談)。

しかし、そのとき所持していたニンテンドー3DSやPSVita、iPod touchは封印されなかったとのこと。そのときのようすを彼は、「ニンテンドー3DSを封印するべきかどうか、軍人が3~4人で議論していました。結局、OKと言われて封印を免れたのです」と語っている。

日本人にとって、北朝鮮は恐ろしいイメージのある国である。それゆえ旅行をしたいと考える人は少ないかもしれないが、旅行マニアにとって「魅惑と未知の国」であるのも確かだ。どうしても北朝鮮に渡航したいという人は、持ち物が封印されたり没収されないか、事前に調べておこう。
 
Photo&Traveler: Kuzo

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング