気仙沼で売り切れ続出のお菓子を食べてみた!

ロケットニュース24 / 2012年2月7日 13時0分

気仙沼で売り切れ続出のお菓子を食べてみた!

宮城県、気仙沼にめちゃめちゃうまいお菓子があるという。その名も「ホヤぼーやサブレ」1個130円。サブレーに挟まれたクリームの中には、パインがたっぷり入っているといい、地元でも超人気なのだとか!

これは食べたい! 試食してレビューしなくては! ということで、実際に気仙沼の復興屋台村「気仙沼横丁」に行ってお話を聞いてきた!

なんでも店長の立花さんによれば、色々お土産があるなかでも、この「ホヤぼーやサブレ」が人気のようで、この日は1個しか在庫が残っていないとのこと。確かに、パッケージも可愛いし、サブレに焼き印された、観光キャラクター、海の子「ホヤぼーや」もなんだかとても愛おしい。あとは本当に美味いかどうかである。

早速、ホテルに持ち帰り一口でパクリ! おいしい! これはおいしい。サクッとしたサブレーも香ばしくて、紅茶が飲みたくなるほどだ。クリームに入っているパインも結構な量でパイナップル好きにはタマラナイ!是非とも一度は試してみてほしいお菓子である。

ちなみに、この「ホヤぼーやサブレ」、ネットでも販売されているし、もちろん現地気仙沼の土産店でも販売されている。ということで、気仙沼に行った際は、売り切れ前にご購入を!

photo:rocketnews24

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング