離れていてもキスできる時代! キスの感触を再現してくれる『Kissenger』なる機械が登場

ロケットニュース24 / 2012年2月12日 16時0分

離れていてもキスできる時代! キスの感触を再現してくれる『Kissenger』なる機械が登場

ひとりの夜。恋人が今ここにいて、キスしてくれたらいいのに。そんなふうに考えたこと、みんな1度や2度はあるはずですよね。

これから紹介するのは、海外サイト『lovotics.com』にある、離れていてもキスを伝達し合えるロボット『Kissenger』です。これさえあれば、遠距離恋愛中のカップルでも、恋人とするようなキスをそのまま体感できるかも!?

『Kissenger』は、ブタの形をしたソフトボール大の機械で、ブタの鼻にあたる部分にシリコン製の唇が付いているのが特徴。2個1組のペアになっており、機械の中には唇の動きを感知するセンサーや、キスのデータを相手に送るための無線が内蔵されています。

たとえばあなたが片方のシリコン唇にキスをしたら、その感触が振動や動きによってもう片方の唇に伝わるという仕組み。しかもそのキスデータを保存しておけば、何度でも同じキスを再現することもできるそう。これなら恋人と遠く離れてしまっても、スカイプなどとペアで使えば、よりリアルなキスが味わえそうです。

ちなみにこの『Kissenger』、人から人へのキスだけではなく、人からロボットへのキス、人からバーチャルキャラクターへのキスと、3つのモードが選択可能なのだとか。

もちろんキャラクターとなると、実存しないためその感触は作られたものですが、あのキャラクターやあの芸能人とキスができちゃうと考えるだけで、わくわくドキドキしちゃいますよね。恋人がいてもいなくても楽しめそうな『Kissenger』、ぜひ1度試してみたいぞ!

寄稿:Pouch
参照元:lovotics.com(英文)

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング