ロケットニュース24編集部がiPad2で撮影した映画『神の救い』の評判がけっこうイイ

ロケットニュース24 / 2012年2月12日 19時0分

ロケットニュース24編集部がiPad2で撮影した映画『神の救い』の評判がけっこうイイ

自画自賛するつもりはないのですが、ロケットニュース24編集部がiPad2だけで撮影したショートムービー『神の救い』(主演: 佐藤英典)が、IT業界の人たちに評判が良いのです。正直、当編集部もビックリです。

iPad2のHD画質のクオリティーを調べるためにショートムービーというかたちで撮影して検証しただけなのですが、その内容や描写、心に残る悲しさと現実の厳しさが、鑑賞した人たちの心に衝撃を与えているようなのです。

当編集部の記者が知り合いのIT企業さんとミーティングをしたり雑談をしている際、きまって『神の救い』がとても良かったという話題になるのです。実際にこのショートムービーを撮影した記者に話を聞いたところ、「ちょっとダラダラしたシーンが多いと思うんです。もっとカットできるシーンがあったと思うので反省しています」と語っていました。

皆さんは、もう『神の救い』をご覧になりましたか? もしよければ、動画共有サイトのYouTubeに『神の救い』が掲載されていますので、それを鑑賞して感想を教えてもらえると嬉しいです。どうか、じっくりとお楽しみください。

このページに下部に動画が表示されていない方は( http://goo.gl/hB3g9 )のページをスマートフォンかパソコンでご覧ください。ブロードバンド回線のパソコンでの視聴を推奨いたします。

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング