パパママ必見! 子どものおねだりは意外に大きな出費をもたらすという調査結果

ロケットニュース24 / 2012年2月20日 9時0分

パパママ必見! 子どものおねだりは意外に大きな出費をもたらすという調査結果

幼い子どもを持つ皆さん、子連れで買い物に行った時に予定外の物を買ってしまうことはないだろうか。子どもにせがまれ、仕方なく商品をカゴに入れるというのはよくあることだろう。

お菓子1個ぐらい、まぁいいか――そんな小さな買い物も、積もれば山となる。ある調査によると、「子どもと一緒に出かけることで買ってしまう余計なもの」は、なんと平均で年間5万4000円近くにのぼるという。

調査は2歳児を持つイギリスの2000世帯を対象に行われたものだが、おそらく日本でもそう変わらない結果が出るだろう。支出の内訳は、お菓子やジュース55%、玩具41%、書籍24%となった。

8割の親が、高価なものでなければ子どもにせがまれて買うことがあると回答している。確かに泣き叫んで駄々をこねられたら、周囲の目を気にしつつなだめるよりも、買ってあげる方がいくらか楽ではある。

それでも年間平均435ポンド(約5万3700円)というのはちょっとした額だ。あくまで予定外の買い物で、必需品、クリスマスや誕生日のプレゼントなどは含まない。

調査を行ったリトルウッズ社のギャリー・ギブル氏は、「子どもを買い物に連れて行くなということではありません。ただ、ひとつひとつは安く見える買い物も、実はこれだけの出費になるということを認識するのは大事ですね」とコメントしている。

たまには子どものおねだりにダメと言うことも大事だろう。また、インターネットを利用して、買い物に出かける回数を減らすのも良い手だ。その分貯金して旅行に行ったり、本当に欲しいものを買ってあげるのもいいかも知れない。

参照元:DailyMail(英文)

モデル:Joe

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング