未来的すぎる! スマホで「スクリーンの向こう側」をコントロールする実験が開始される

ロケットニュース24 / 2012年2月23日 19時0分

未来的すぎる! スマホで「スクリーンの向こう側」をコントロールする実験が開始される

ネットにメールにカメラに動画にゲームまで……たいていのことは1台で済んでしまうのがスマホのスゴイところである。一度でも便利に使ってしまったら、もう手放せない。今後もさらに便利になることは間違いないだろう。

そんなスマホで、テレビやモニタの画面の中をコントロールできたらどうなるのか? なんとも未来感あふれる壮大な実験が、先日21日より始まったのである。

この実験は、ソニーの『make.believe「ものがたりをつくろう」』キャンペーン内の「DOT SWITCH」公式サイトで行われるものだ。どのような内容なのかというと……
 
まずはAndroid用の「DOT SWITCH」アプリをダウンロード。次に「DOT SWITCH」公式サイト内に用意された、「スクリーンの向こう側にある様々なしかけ」をスマホやタブレットの画面を使いながらコントロール! ……といったものである。
 
あまりにも未来的すぎてよくわからないという人は、YouTubeにアップされた動画「Sony “DOT SWITCH” Teaser CM」をご覧頂きたい。

また、3月6日(火)には、深夜0時55分よりTBSテレビにて「DOT SWITCH」アプリを活用した特別ライブ番組『MAKE TV』が放送される予定。なんとこの番組では、視聴者がライブ番組の中の仕掛けをコントロールし、ミュージックビデオを制作する……といったものだ。

なお、同番組のゲストは昨年アメリカで大旋風を巻き起こしたポップ・デュオ「KARMIN(カーミン)」。つまり、視聴者はスマホなどを使ってKARMINと一緒にその場でミュージックビデオをつくるのである。

なんとも壮大すぎて現実感があまりないが、今やスマホでこんなことまで出来る時代になっている。スマホの可能性は無限大、この実験が「日常」になる日も、そう遠くはないだろう。

参考リンク:DOT SWITCH

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング