SBが獲得!? という「新周波数帯」について総務省に聞いてみた / 担当者「そのような発表は行っておりません」

ロケットニュース24 / 2012年2月29日 13時9分

SBが獲得!? という「新周波数帯」について総務省に聞いてみた / 担当者「そのような発表は行っておりません」

携帯電話向けの新たな周波数帯(プラチナバンド)に関する協議「電波監理審議会」が、2012年2月29日13時から開始されます。一部報道では、すでにソフトバンクに割り当てられると報じられているのですが、実際はどうなのでしょうか?

総務省に確認したところ、「そのような(ソフトバンクに割り当て)発表は行っておりません」とのこと。では、いつ発表されるの?

プラチナバンドについて報じたのは、日経新聞Web版です。同紙の紙面では、「新たな電波の割当先がソフトバンクモバイルになることが確実となった」(サイトより引用)としているのですが、審議会が始まるのは13時から。

審議前に報じられたけど、事前に問い合わせをすればその情報を確認できるの? と思い総務省に電話をしたところ、担当者は新周波数帯に関して発表を行っていないと言います。審議は1時間30分を予定しており、14時30分頃に終了。その後、会見が行われてサイト上でも資料を公表するとのことでした。

いずれにしてもこれから始まる審議、その結果がとても気になるところです。続報を待ちましょう。

参照元:日経新聞Web版

■関連記事

ロケットニュース24

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング