ニセモノ天国の中国で新商法登場「iPhoneから送信」を販売中!

ロケットニュース24 / 2012年2月29日 17時0分

ニセモノ天国の中国で新商法登場「iPhoneから送信」を販売中!

先日、中国では「ニセモノ離れ」が進んでおり、若い女性のほとんどがニセブランド品を持っていることを「恥ずかしい」と感じている。そうお伝えしたはずなのですが……。新たなニセモノ情報が舞い込んできましたよ。

iPhoneユーザーの方ならご承知かもしれませんが、メール送信する際の「iPhoneから送信」という表示が、中国のネット通販サイトで販売されているそうです。ニセモノ離れが加速しているはずだったのですが、購入者が続出し新たな問題となっているのだとか……。

このニセ署名を購入しているのは、AndroidやPCのユーザーです。主に「QQ」というインスタントメッセージサービスで、「sent from my iPhone(私のiPhoneから送信しました)」と表示させるためだけに購入しているのです。

メッセージを受け取った相手は、「あ、iPhone使ってるんだ」と思うだけ。それなのに購入者続出。専門家によれば、見栄を張るために購入しているようです。1カ月約1ドル(約80円)で利用可能とのこと。

それだけならいいのですが、これが新たな問題を引き起こしています。というのも、ニセ署名を使うために、QQのIDやパスワードを提供してしまうからです。悪用されるのは容易に察しがつきそうなのですが、iPhoneのニセ署名を手に入れたときには手遅れです。海外のIT系サイトでは、「なんと間抜けな」とさえ言われています。

そうまでして、iPhoneユーザーと思われたいのでしょうか? いずれにしても、中国におけるiPhone人気はすさまじいものがありますね。

参照元:M.I.C gadget(英語)

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング