【大丈夫まだ戦える】男だったら「抜け毛」くらいでクヨクヨ悩むな! 彼女や嫁も「見捨てない」という調査結果

ロケットニュース24 / 2012年3月1日 19時0分

【大丈夫まだ戦える】男だったら「抜け毛」くらいでクヨクヨ悩むな! 彼女や嫁も「見捨てない」という調査結果

朝起きたらマクラに抜け毛。風呂に入ってシャンプーして、すすいだお湯を洗面器にためたら……ヤッベーほどの抜け毛、抜け毛、抜け毛ッ! いよいよ俺はヤバいのか。ハゲへのカウントダウンは始まっているということか? やだよ。やだ。ハゲたくない!

常日ごろからそう思っている抜け毛男子は多いだろう。実は私(記者)も同じである。いよいよヤバいと思っている。妻はアッサリと「ハゲたっていいじゃん」と言っているが、私としては「よくない」のである。たまに「掃除したらアンタの髪の毛が落ちまくってたよ!」と嬉々として報告してくるが、そのたびに私は「なんてデリカシーのない女なんだ」と思っているわけである。

ところがどっこい。妻のような「ズバっと報告」系の女性が、実はそこそこ多いのだという。
 
第一三共ヘルスケアが事務系女子を対象に「彼氏や夫が抜け毛しまくりだった場合にどうするか?」を聞いてみたところ、以下のようなランキングになったそうな。
 
1位:育毛製品を買ってあげる
2位:そっと見守る
3位:本人にズバッと伝える
4位:頭皮のマッサージをしてあげる
5位:抜け毛によさそうな料理を作ってあげる
 
この結果、抜け毛に悩む男性たちはどう思ったであろうか? さりげなくパートナーが育毛製品を買ってきたら、うれしい半面、ビミョーにショックでもあったりする。2位の「そっと見守る」も、男性としては傷つかないが、冷静に考えると残酷である。「本人にズバッと伝える」で傷つく男性も確実にいるし……じゃあ一体どうすればいいんだよ!
 
どうしようもないのである。
 
自分で戦うしかないのである! 抜け毛対策サイト「リーマンコンプレックス」などををチェックして、自ら対策を練らなきゃならんのである。たとえば風呂あがりには、スースーする育毛剤『カロヤンジェット無香料フレッシュ』を使って頭皮をギュッギュとマッサージ。育毛はもちろん、ふけ・かゆみの予防にもなるから日課にするとよいだろう。ちなみに同商品は液ダレしにくい。スースーが嫌なら無香料タイプもあるぞ。

それはさておき、上記アンケートから得られた女性からのコメントには
 
「抜け毛についての愚痴を言って来たら聞いてあげる」
「本人に伝えたうえで、どんな対処をしていくかを相談する」
「気にもしないので、こちらからは特になにもしない」
 
といった声が多数あったとのこと。なかなか優しいコメントだ。超好意的に見れば「女性はそこまで彼氏や夫がハゲになることを気にしていない」と思えるのだが、だからといって油断してはならない。気を抜いたら、一瞬でもっていかれるのだ、自分の大切な髪の毛を。気をつけよう。大丈夫だ、まだ戦える。

参考リンク:抜け毛対策サイト「リーマンコンプレックス」

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング