【激辛グルメ道】「俺は激辛マニアだ!」と自負している人は『大沢食堂』で「極辛カレー」を完食したら認める / 食べられなきゃタダの甘ちゃん

ロケットニュース24 / 2012年3月4日 18時0分

【激辛グルメ道】「俺は激辛マニアだ!」と自負している人は『大沢食堂』で「極辛カレー」を完食したら認める / 食べられなきゃタダの甘ちゃん

「俺は激辛マニアだ!」と自慢したり自負したり威張っている人がいるが、本当に激辛マニアだと自負するのなら『大沢食堂』で「極辛カレー」を完食したら認めるとしよう。正直いって、そこらへんの激辛カレーとはレベルが違う。次元が違う。すべてが違う。

『大沢食堂』は、東京・駒込にあるいたって普通の食堂だ。カレーやラーメン、チャーハンなどが美味しい店として地域住民たちに愛されている。しかし! ひとつだけ他の料理とは違うレベルの「とんでもないカレー」が存在する。それが極辛カレーなのである。

B級グルメ評論家の空条海苔助氏はこの極辛カレーに対して「日本や海外であらゆるカレーを食べてきましたが、『大沢食堂』の極辛カレーほど辛いカレーはありませんでした。世の中のどの料理よりも辛い料理が、ここの極辛カレーといえるでしょう。私はすべて食べることができましたが、あまりに辛くて耐えきれず、帰り道にゾンビのようにフラフラしちゃいました」と言っている。

そんなにも辛いとは……。食べてみたいような、食べたくないような……。ちなみに、シェフは元キックボクシングチャンピオンらしく、残すと怒られそうなので「辛すぎても食べるしか選択肢がない」という噂も……。もしあなたが激辛が好きというのであれば、試しに食べてみるといいかもしれない。しかし、尋常ではない辛さなので、どんな状態になったとしても自己責任で!

ちなみに、極辛カレーを注文したとしても辛さを抑えて作られることがあるらしい。食べられそうにない客には弱めの極辛カレーを出すという噂があるのだ。本当の極辛カレーを食べたい人は、「どんな辛い食べ物も平気なので本当に一番辛い極辛カレーをください」と言って注文しよう。重ねて言うが食べるなら自己責任で。
 
・激辛男 佐藤記者の評価
激辛度: ★★★★★
ウマミ: 
コスパ: ★★
コメント: この世で一番辛いカレー確定です。普通の辛さのカレーは美味しいらしいですが、この辛さは味どころではない。普通の辛さのカレーはウマミ★★★★です。

・B級グルメ評論家 空条海苔助の評価
激辛度: ★★★★★
ウマミ: 
コスパ: ★★★
コメント: 食べたあとにフラフラしました。このカレーより辛いカレーがあったら教えてください。ないと思います。普通レベルの辛さのカレーの美味しさは★★★★ですね。スパイシーで食材の美味しさも感じてかなりイイです。
 
・今回ご紹介したお店の詳細データ
店名 大沢食堂
住所 東京都文京区本駒込2-1-5
時間 11:00~14:00 / 18:00~23:00 ラストオーダー30分前
休日 日曜、祝日
 
Photo: RocketNews24.


このニュースをロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング