かわいい顔してプロ級超絶ドラムスキルを披露する少年

ロケットニュース24 / 2012年3月7日 2時0分

かわいい顔してプロ級超絶ドラムスキルを披露する少年

路上で芸術を披露するストリートパフォーマンスには、パントマイムやお笑い、ダンスなど様々な物があります。通りを行き交う多くの人々にパフォーマンスを見てもらえることで知名度をあげることができるいっぽう、技術がないとお客さんの反応も得ることが出来ません。

今回はそんなストイックな世界で技術を磨いた少年ドラマーの様子をお伝えします。

Youtubeに投稿された動画では、ノルウェーはオスロの観光地、カール・ヨハン通りで一人の少年がひたすらドラムを演奏し続ける様子が記録されています。色白で子供のように幼く見える少年は、その容姿に反して、プロ顔負けのドラムスキルを披露しています。

ハードなロックスタイルからサンバのような陽気なリズムまで、ありとあらゆるリズムパターンを組み合わせてドラムを叩き続けます。スティックを宙に投げてから叩くスタイリッシュな技も披露しますが、彼の表情は真剣そのもの。正確で力強い演奏スタイルからは、いっさいの迷いを感じることがありません。

動画の説明によると少年の名前はBaard Kolstad君といって、この動画が撮影された時はまだ17歳だったそうです。ストリートで地道な活動を続けた彼は多くのファンを増やし、つい先日、ノルウェーのメタルバンド『Borknagar』のドラマーとして迎え入れられたそうです。自分を信じて努力し続けるってカッコいいですね。見た目は子供ながら、真剣な眼差しで演奏する魅力的な姿をどうぞご覧ください。

寄稿:Pouch
参照元:youtube.comfacebook.com

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング