【コラム】あなたが隣のおっさんのオナラの臭いを感じたとき → すでにあなたの体内にオナラが入って肉体に吸収されている

ロケットニュース24 / 2012年3月9日 23時0分

【コラム】事実だけを申し上げましょう。電車、会社、学校、路上、レストラン、エレベーター、あらゆる場所で「近くの人が出したオナラの臭い」がすることがあります。「くさ~い(涙)」と思って、気持ち悪くなった女性もいるのではないでしょうか?

しかしそのとき、すでに「時遅し」なのです。臭いと感じた時点で、すでにオナラの成分があなたの器官を通って肺に入り、あなたの体内に吸収されているのです。そのオナラ成分は血液とともに体内に流れ込み、どんどん浸透していくのです。

隣にいるおっさんが、肛門から凄まじいニオイのオナラを放出したとしましょう。オナラは空気の流れによってあなたの衣類に付着しつつどんどん顔の方まで流れていき、ついに鼻や口に到達。そこから吸い込まれたオナラを嗅覚で感じ取ります。

オナラを「臭い」と感じた時、すでにおっさんが肛門から出したオナラは肺に入っていますから、「いや~ん!」と思っているあなた自身が、おっさんのオナラに染まっている状態となります。

重ねて言いますが、そのオナラは血液に入って体を循環します。あなたには彼氏や夫はいますか? おっさんのオナラが循環している肉体で彼氏や夫とキスをすれば、おっさんの肛門から放出されたオナラ成分が混ざっている唾液が彼氏や夫に移ることもあり得るのではないでしょうか? 以上です。

執筆: アークリアクター

■関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング