こけしイベント『ポップでカワイイこけしの世界』に行こう! 渋谷パルコで入場無料だゾ☆

ロケットニュース24 / 2012年3月10日 8時0分

こけしイベント『ポップでカワイイこけしの世界』に行こう! 渋谷パルコで入場無料だゾ☆

おしゃれの発信地、渋谷パルコ・パート1の3階。その一角にいざ行ってみると、大きいこけしがデーンと立っている。しかも光っている! ビッグこけし提灯! すると女の子がキャッキャと言いながらツーショット写真をとりはじめた。

そう、実はこの展覧会、こけしと写真撮影可なのだ☆ そしてもうひとつの魅力は、入場料無料。そうタダでこけしを見れちゃうのだ。中に入ると、まず何種類ものこけしがケースに入っており、こけしの形の由来が書かれている。そう、こけしといっても奥が深く、地方によってそれぞれ特徴があるのだ。

基本はすべて東北なのだが、土湯(つちよ)系、南部系、鳴子系など産地が分かれ、その数は実に12種類。解説として、それぞれの姿・形・描彩・構造の違いが細かく書かれている。

「ふぅーん」と思いながらトリビアに浸りつつ、じっくりと読む。それぞれ色合いが違い、まるで人間観察しているみたい。特にベレー帽をかぶっているように見える優しい顔立ちの弥治郎(やじろう)系こけしはユニークだ。

次のコーナーに進むと、なんと人気漫画家・イラストレーターなどのオリジナルこけしがズラリ! しりあがり寿さん、朝倉世界一さん、杉浦さやかさん、五月女ケイ子さんをはじめとした、総勢11名のお手製のこけしが並んでいる。

どれも個性豊かで、バラエティ豊か☆ 漫画のキャラだったり、はたまた宇宙そのものだったり。こけし好きじゃなくても、見る価値ありといえる。写真もバチバチとれちゃうのだから、デートや友だちとの見学にもってこいである。

そして次のコーナーでは、数えきれないくらいのこけしがずらり。圧巻。どんな角度からでもどうぞ、と書いてあるからには撮るしかない。ここまで並んでいると、ちょっと怖い……。いやいやすごい。

ミッフィーちゃんのこけしまで飾ってある。一部のこけしは、同フロアにあるショップでも購入が可能だ。こけしに関するポスターや本などもあって、ちょっと勉強になったりもする。そして最後には、観光地には必須の顔出し看板。

どうしてもこけしの一部になりたくて、記者はひとりで行ったものの、そばにいた人に頼んで撮ってもらった。こけしと集合写真。恥ずかしかったけど、大満足! 出口前のショップでは、リサイクルこけしから、オリジナルこけし、こけしグッズ、こけし本などが勢揃い。

私は金欠週間にも関わらず二体のこけしを購入。一体1575円で計3150円なり。お金があればこけし風呂敷やこけしピアスも買いたかったけど断念。この『kokeshi pop』は3月12日(月)まで開催されている。ぜひ、渋谷にお出かけの際は寄っていただきたいイベントである。
 
kokeshi pop ポップでカワイイこけしの世界
2012年3月2日(金)~3月12日(月)
10:00〜21:00(最終日は18時閉場)入場無料
パルコミュージアム(渋谷パルコ・パート1・3F)
 
Reporter: 千絵ノムラ


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング