東京都文京区根津 飲み屋さん『すみれ』の特辛カレーライス

ロケットニュース24 / 2012年3月14日 12時0分

居酒屋のカレーライス。そう言われると、なかなか美味しそうである。居酒屋にはさまざまな料理があり、あらゆる食材が用意されている。よって、カレー具にもかなりこだわりがあるに違いない。

今回やってきたお店は、東京・根津にある飲み屋さん『すみれ』。ここには、とびきり美味しい特辛カレーライスがあるという。お店の前までやってきたが、カレーライスを出しているとは思えないほど味のある「赤ちょうちんな店」。実際に店内に入って食べてみた。

店内には常連と思われるお客さんが3人ほどいて、とても気さくに話しかけてくれた。どうやら、この店には常連客の芸能人がいるらしく、数日前もドラマの撮影に使われたという。

とりあえず日本酒を熱燗でお願いし、タケノコの煮物を注文した。醤油や塩の味で食材本来の風味を殺していないため、非常に繊細かつウマミのある味を楽しめた。タケノコの絶妙な柔らかさも素晴らしいデキである。

続いて特辛カレーライスを注文。この特別カレーライスは若女将の特製らしく、いくつものスパイスをブレンドして作っているという。常連客によると「食べるとカーッと熱くなってくるんだよね」とのこと。それは楽しみだ。

目の前に出された特辛カレーライスは、家庭で出される一般的な見た目をしていた。やや色が濃いように思えるが、その濃さがディープで濃厚な美味しさをイメージさせて食欲をそそらせる。

まずはひとくち食べてみる。あまり辛くない。「特辛カレーライス」というので激辛を想像していたが、さほど辛くない。辛さというより「あらゆるスパイスの繊細な味」がブワーッと押し寄せてきて同時に食材の「ウマミ」を強く感じることができた。これはウマイなあ。

あれ? おかしいぞ? 食べてから数秒後、突然辛さを感じるようになってきた。不思議なことに、口のなかではさほど辛くは感じないのに、体がカッカして熱くなってきたのである。確かに辛い! しかし嫌な辛さではない。辛いものが苦手な人でも食べられる「美味しい辛さ」のカレーライスである。

世間には、単に辛いだけのカレーライスがたくさんある。しかし、しっかりと基礎の「ウマミ」を残したカレーライスは少ない。この『すみれ』の特辛カレーライスは、若女将の愛情とスパイスが効いた美味しいカレーライスである。特に日本酒の熱燗に合うのでオススメである。料理の説明をしてくれたうえに、撮影を許してくれたおかみさんと常連客の皆さんに感謝したい。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ
店名 すみれ
住所 東京都文京区根津2-24-8
時間 18:00~25:00
休日 水曜日

Photo: RocketNews24.


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング