【デパートでデート】メチャクチャ充実しててオモシロイやん! 若者同士で大丸デートを試してみた

ロケットニュース24 / 2012年3月21日 14時0分

【デパートでデート】メチャクチャ充実しててオモシロイやん! 若者同士で大丸デートを試してみた

10~20代のデートといえば、映画館! オシャレなレストラン! 街歩き! 公園! カフェ! 30~40代に比べて経済的余裕がない若者は、比較的安価で楽しめるデートをする傾向にあると思われる。皆さんのデートの予算はどれくらいだろうか?

恋愛マニアのF女史によると、「特に20代の人たちってデパートをデートのルートに入れないんですよ。かなりオモシロイんですけどね。きっとデパートで買い物をすると高額になると勘違いしているのでしょう。あとオトナが買い物をする場って思い込んじゃってるんでしょうね」とのこと。

えっ? デパートデートってそんなに楽しいの!? ということで、男性記者(私)と女性記者で実際にデパートデートを試してみたゾ! 今回向かったのは東京駅に隣接しているデパートの『大丸』(DAIMARU)。予算は、一日デパートで楽しんでふたりで1万円! はたしてどうなる?

・デパートの大丸でデートを試してみた
11:00 有楽町で待ち合わせして東京駅のデパート『大丸』まで散歩
JR有楽町駅で待ち合わせをして、銀座経由で散歩をしてJR東京駅へ。有楽町駅と東京駅は遠いように思えますが、ゆっくり歩いたとしても30分で着いちゃいます。昼食前の運動やトークを楽しめるわけです。また、新幹線が通るターミナル駅に隣接しているので、旅行前のお土産探しにも最適かも。

11:30 デパートのレストラン街で食事 (-2730円)
大丸の上階にはレストラン街があるので、そこでランチをいただきます。今回訪れた店舗は『B.C.T バー・カーディナル・トーキョー』。私は本格的な大山地鶏のスパイシーカレー、女性記者はヘルシーな大山地鶏のポトフを食べました。今回食べたお店では食後にコーヒーや紅茶、アイスクリームがつくので、満足感もかなりのもの。ちょっとリッチな気分になれます。

13:00 デパートの文具売り場で買いもの (-3044円)
レストラン街からエスカレーターで10階に降りると文房具やかわいいグッズを売っているお店がありました。女性記者の誕生日が近いこともあって、私は鉄製の定規(じょうぎ)とシオリ、そしてブックカバーを買ってあげました。真鍮製のしおりはとても珍しく、文学女子感たっぷりでカワイイです。

13:30 6、5階の婦人服売り場でかわいい服を探す
婦人服売り場で女性記者が「ちょっとフォーマルな服」をチェックします。少しだけ退屈してしまいましたが、思ったよりもデパートに若者向けのおしゃれな服が多いことに気がついて興味津々。

14:30 9階のキッチン用品売り場で買いもの (-2152円)
エスカレーターでどんどんデパートを降りていきます。「デパートで買う食器は高額」というイメージがありましたが、百円単位から買えるオシャレでキュートな食器があることに気がつきました。女性記者はかわいらしいコーヒーカップとソーサーのセットを約1500円で購入。私は「バラ入りの砂糖」を買いました。これは珍しい!! かなり良い香りです。

15:00 8階の紳士服売り場でかっこいい服を探す
紳士服売り場に立ち寄って、フォーマルな服やカジュアルな服をチェック。婦人服売り場では少し退屈な私でしたが、「同僚がカッコよくなるなら!」という気持ちがあるのか、女性記者も服選びに夢中です。

15:30 デパートの地下(デパ地下)を見学してワクワク
いつもはコンビニやスーパーで済ませてしまう食品の買い物ですが、今回はデパ地下で買い物をしようと思ったようです。コンビニにはない珍しい食材や調味料が売られていて、まるで夢のグルメランドにいるかのよう。でも、今回はまだ帰らないので生ものは買いませんでした。

16:00 デパートのスイーツ売り場で買いもの (-2290円)
1階に上がってスイーツのお店を見学。ただ見るだけにしようと思いましたが、ついついどら焼きを買って食べてしまいました(笑)。そして『堂島ロール』で有名な『ベビーモンシュシュ』でケーキを4つ購入して保冷剤を入れてもらい、デパートを出たのでした。

16:30 大丸を出て東京駅に向かう
大丸東京店は東京駅に隣接しているので、そのまま徒歩で駅構内に入りました。そして自宅までの切符を買って、電車に乗ったのでした。ケーキの保冷剤は2時間もちますので安心ですね。

17:30 男性記者の家で休憩
私の家についてホッと一息。美味しい紅茶をいれて、ケーキをふたりで食べたのでした。
※合計金額 10216円

……というデートになった。あくまで試しにやってみたデートだが、デパートでデートをしたとしてもかかるお金が約1万円で済むのは嬉しい。しかもデパートのデートは移動が非常にラクチンで、上から下へとエレベーターで降りていくだけで「あらゆるジャンルのあらゆる店」に行くことができる。雨の日も暑い日も寒い日も快適で安心である。

しかも、3月14日から27日までのあいだ、「春のサンクスフェスティバル」として1万円分のレシートを抽選会場に持って行くと(抽選会は3月21日から)総額1億円の商品券などが当選するキャンペーンが行われている。合計15万人に景品が当たるそうなので、うまくいけば1万円分の商品券が貰えて実質タダで買い物ができるかもしれないぞ!

ちなみに、大阪ではデパートといえば「大丸」、デパートといえば「大丸」と言われるぐらい大丸がメジャーらしく、大阪出身の女性を大丸デートに連れていくと、他のデパートのときよりもテンションがあがってオモシロイ。また、大阪へのお土産も大丸の包みや袋に入れていくと「おおっ!ステキやん」と思われるらしいぞ! あなたの彼女が大阪生まれなら、なおさら行く価値があるかもしれない?

Photo: RocketNews24.


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング