何を食ってもオイル! オイル! オイルだらけ! マジでヤバイぞ脂肪肝「ドレッシングは絶対ノンオイルにするべき」

ロケットニュース24 / 2012年3月26日 17時0分

何を食ってもオイル! オイル! オイルだらけ! マジでヤバイぞ脂肪肝「ドレッシングは絶対ノンオイルにするべき」

皆さんはダイエットをしたことがあるだろうか? ダイエットをしたことがなくても、日々の食生活に気を使っているだろうか? 昔の日本は食事にあまり油を使用せず、かなりヘルシーで低カロリーな食事が主流だった。

しかし最近は、外食にしても家の料理にしても、あらゆるものに油、つまりオイルが使用されている。ダイエットをしているつもりでも、サラダにドレッシングをかけて食べ、多量のオイルを摂取している人が多いのではないだろうか?

健康に気を使いたいならば「サラダのドレッシングは絶対ノンオイルにするべき」である。芸能人を見ても「脂肪がヤバそう!」と感じる人が多くいる。たとえば、よしもと芸人の諸見里大介さん。彼はかなりヤバそう。

お笑いコンビ『ダイノジ』の大地洋輔さんもヤバそうだ。そんな芸能人が集まって『健康になり隊』というチームを作り、「理研ビタミン presents 芸人ノンオイル生活宣言!」プロジェクトを実施するという。

これは、理研ビタミン株式会社『ノンオイル ドレッシング』によるヘルシーな生活をおくるためのキャンペーンなのだが、冗談抜きで、健康に気を使っているのならサラダのドレッシングはノンオイルにした方が良い。ただでさえオイル摂取量が多い日常生活で、唯一ヘルシーなサラダを食べるときもオイルを摂取するのは非常に好ましくない。

当編集部の記者が血液検査をしたところ、ガンマGT・AST・ALTの3つの数値が基準値を大きく超えていた。それらの数値は肝臓がダメージを受けていなければ、ほとんど血液中に流れ出てこない成分なのだという。そう、記者は脂肪肝の一歩手前の危険な状態だったのだ! お腹以外は太っていないのに……!

もちろん、中性脂肪やコレステロールも不安要素のひとつ。よって、「ただでさえ過剰にオイルを摂取しがちなのだからドレッシングぐらいノンオイルにするべき」なのである。

もちろん、グルメの好き嫌いは個人の自由だ。決して、オイルドレッシングが体に悪いとはいえないし、適度に摂取するならむしろ摂取したほうがいいかもしれない。ここでいいたいことは、日々の食生活を見直すだけで病気にかからずに済むかもしれないということだ。

なので、リケンがバックアップしている今回の『健康になり隊』や『芸人ノンオイル生活宣言』は、本当に消費者のためを考えた有意義なキャンペーンといえよう。皆さんもこれを機に、食生活を見直してみてはいかがだろうか? サラダのドレッシングをかえたり、肉を魚にかえるだけでもかなり違うはずだ。
 
参照元: おいしいノンオイル生活のすすめ


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング