ワイルドすぎる! アフリカ・コンゴ民主共和国のプロレスが激アツのもよう

ロケットニュース24 / 2012年3月26日 15時0分

ワイルドすぎる! アフリカ・コンゴ民主共和国のプロレスが激アツのもよう

写真を見るだけでも楽しいスポーツ、それがプロレスだ。場合によっては、実際に試合を見るよりも臨場感あふれる写真だけを見ているほうが幸せだったりする時もある。だが、写真を見てしまうと、その場の「空気感」を味わいたくなるのも、またプロレスの魅力であり醍醐味である。

そんななか、海外サイトに紹介されているアフリカ・コンゴ民主共和国のプロレス写真が、一部のプロレスファンからの熱い視線を集めている。今まで見たことのないアフリカのプロレス。そこにあるのは、今の日本プロレス界では見ることできない熱気と狂気、そして怪しさとカッコヨさが混在しているカオス的な世界だった!

撮影したのはColin Delfosse氏。会場はもちろん屋外だ。メキシコの片田舎で開催されるルチャ・リブレのような雰囲気だろうか。レスラーもレスラーで非常に分かりやすいキャラクターが揃っている。マスクマンはもちろんのこと、アフリカならではのメイクをした怪奇派レスラーに、アブドーラ・ザ・ブッチャーのような巨漢レスラー、さらに女子レスラーもいる!

試合も試合で、場所を選ばず場外乱闘。なかでも激アツなシーンは、アフリカの列車の前で乱闘している場面である。なんというストリートファイト! なんという芸術性、なんというカオスっぷり! 久々に動いてる試合が見たくなるパワーをもった魅力的すぎるプロレス写真だ。コンゴ民主共和国のプロレス、要注目のジャンルである。

参照元:OUT OF FOCUS@Colin Delfosse(英語)
執筆:GO


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング