ファンと交際・交流していた現役人気アイドル3人が事務所を解雇されていた!

ロケットニュース24 / 2012年3月29日 18時15分

ファンと交際・交流していた現役人気アイドル3人が事務所を解雇されていた!

現役アイドルがファンと連絡先を交換! それが交際に発展し、事務所を解雇されていたことが明らかになった! それも1名ではなく4名ものアイドルが処分になったのである。ファンってそんな簡単にアイドルと交際できるものなの!?

交際していたアイドルのブログに掲載された謝罪文によると、「現在は、その方とお付き合いをしています」とのこと。つまり、交際の事実を認めているのだ。ちなみに、処分を受けたタレントは次の4名だ。

アイドルユニット『アリス十番』と『トッピング☆ガールズ2.0』のメンバーとして活躍する、臺(うてな)真理絵さん(24歳)、綾瀬亜美さん(20歳)、鈴木真実さん(17歳)の3人が解雇、亀田伶央奈さん(18歳)が無期限の謹慎処分となった。処分に伴う事務所の発表内容は以下の通りである。
 
「社内調査の結果ファンの方とタレントが連絡先を交換し、交流を重ねていたことが発覚し上記のような処分にいたりました。解雇タレントの一人臺真理絵は本人の謝罪文にもあるとおり現在交際をしているということでした。連絡先の交換手段となったのはmixiなどのSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)が主な原因となります(中略)。以前にもファンの方とタレントがプライベートで会うという行為が発覚して解雇になった経緯があるのにも関わらずこのような行為をさせてしまった事は事務所の管理不足他なりません。」
 
実は2012年3月初旬の段階で、彼女たちのブログ・Twitterの更新が止まっていた。今回の発表を受けて事態を知ったファンは困惑しており、事務所には問い合わせが殺到しているようである。

なお、処分を受けた2人が所属していた『トッピング☆ガールズ2.0』の他のメンバーは、4月5日(22時30分~)にテレビ朝日の番組『musicる』のUstream配信で、謝罪会見を行う予定とのこと。生放送での謝罪会見のため、Twitterで批判的な書き込みが殺到しないか、気になるところだ……。

Photo:Rocketnews24
参照元:アイドルマネージャーの裏話 「ご報告とお詫び」


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング