人気アーティストが悲痛な告白「これはまずいことになった。チケットが全然売れてない!」

ロケットニュース24 / 2012年4月3日 17時0分

人気アーティストが悲痛な告白「これはまずいことになった。チケットが全然売れてない!」

「KICK THE CAN CREW」のメンバーとして、NHK紅白歌合戦にも出演した経験を持つヒップホップアーティストのKREVA(クレバ)さんが、Twitterで悲痛な叫びを上げている。2012年4月11、12日の両日に、東京・国際フォーラムでツアーの最終公演を迎えるのだが、そのチケットが全然売れていないというのだ。アーティスト自らが、チケットの販売状況が思わしくないことを告白するのは異例の事態。公演まで約1週間しかないのだが、大丈夫なのか!?
 
彼は販売不調の事実を、9回に分けて連続投稿している。それによると、かねてからスタッフからチケットが余っている旨を伝え聞いていたそうだ。公演1週間前の4月3日に、具体的な数字を聞いて衝撃を受けたようだ。
 
「スタッフからチケットが売れていない、という話は聞いていたのですが、深夜にリアルな状況を数字で教えて貰って、悩みましたが、この連続投稿に踏み切りました」(Twitterより引用)
 
と、思案した挙句の選択であったことを明かしている。また、
 
「本当はこんな事は公にせず、最後まで大成功でしたと言っておけばいいのだろうけど、後々、知らない人に面白がられるよりは先に自分でいっておきたかった」(Twitterより引用)
 
として、公表に踏み切った背景を語っている。ちなみにこのツアー(KREVA CONCERT TOUR 2011-2012「GO」)は昨年からスタートしており、延べ4万5000人を動員しているとのこと。彼自身、できるなら「有終の美」を飾りたいと思っているに違いないはず。はたして、チケット販売不調を堂々と明かしたことが吉と出るのか、凶と出るのか。当日までわからない……。

参照元:Twitter @KREVA_Dr.K_dj908


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング