【おはよう短編小説】コツコツ仕事をするな! とにかくガンガンいけ!

ロケットニュース24 / 2012年4月4日 7時0分

【おはよう短編小説】私はコツコツという言葉が嫌いだ。コツコツなんかしなくていいからバァーーーッといって、ガーーッとやって、ザァーーーッとダッシュするべき。学校に在学中はコツコツやっていいよ。学校の勉強したり「将来のための学習」をコツコツしていい。でも就職したらコツコツなんてするな。

本当は学校を卒業したら起業するのがベストなんだけど、日本人のほとんどは学校を卒業したら就職するだろ? そういう道しか選ばないというか、その道しかないと思いこんでるんだろ? それならそれでいいから、就職したらダッシュでガンガンいけ! コツコツはするな! じっくりもナシ! すべてダッシュで突っ走れ!

同僚と同レベルになるな。上司から頼まれた仕事以上のことをしろ! そうすれば会社が認めてくれるから、いくら平凡でつまらん会社でも猛スピードで上にのし上がっていける。だけどその会社には長居するな。数年でやめちまえ。やめて起業しろ。

重ねていうが、本当は卒業と同時に起業するべきなんだからな? もっと正確にいえば、学校在学中に起業するのがベストなんだからな? ほとんどの日本人が就職という道ばかり選ぶから、私はそのレベルに落として話をしているんだからな。そのあたり理解してくれ。

どんなことだってね、コツコツやってればそれなりのスキルが身につくもんなんだよ。毎日コツコツやってるんだから、時間が経てば慣れてスキルが身につくのは当然なんだよ。だけどガンガンやりたいことをやりまくってノンストップで「怖いもの知らず」なスタンスで仕事に取り組めば、もっと早くスキルが身につくんだよ。

なんでかわかるか? ガンガンいけばどこか「おろそか」になるもんなんだ。つまり失敗する。コツコツやるよりも失敗する確率も増えるし回数も増える。つまり、失敗すればそれが経験になって成功に近づくんだよ。もちろん失敗しなかったらしなかったでいい。だからな! 成功しても失敗してもダッシュで先に進めるってことだ!

もう就職しちまった人たちは遅いけど「まだ遅くはない」。中高生なら今がチャンスだ。とにかく今からでもいいから起業して好きなことやれ! 人から給料をもらう人生なんてやめちまえ! 自分で稼げ! コツコツやめろ! ガンガンいけ! ダメだったら自分の能力のなさを恨め! 全部自分のせいだ! あんたは起業できる器じゃなかったってことだよ! そう、亡くなったおばあちゃんが言ってました。


このニュースをロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング