コーヒー好きの頑張り屋さんは要注意! カフェインを摂取すると働き者ほどやる気を失ってしまうらしい

ロケットニュース24 / 2012年4月5日 14時0分

コーヒー好きの頑張り屋さんは要注意! カフェインを摂取すると働き者ほどやる気を失ってしまうらしい

一日の始まりや仕事の合間にコーヒーを飲んで、「ヨシッ、頑張るぞ!」と毎日自らを奮い立たせている方、もしかしたらその行為は逆効果かもしれない。最新の研究によると、もしもあなたがやる気みなぎる頑張り屋さんならば、コーヒーを飲むことでそのやる気が減少してしまうという。

カナダ、ブリティッシュ・コロンビア大学のジェイ・ホスキング研究員は、ネズミによる実験を行い、コーヒーに含まれるカフェインなどの刺激物が及ぼす影響について調査した。

人間同様ネズミも働き者や怠け者などそれぞれに性格が異なるそうで、実験では両者にカフェインを投与して、与えられた困難にどのように対応するのかその動きを観察した。

すると、もともとは活発に動きまわる働き者のネズミの場合、カフェイン投与後に動きが鈍くなり、目の前の問題に取り組む姿勢が見られなかった。しかしそれとは対照的に、本来は困難が立ちはだかるとそれを避けようとする怠け者のネズミは、刺激物が体内に含まれたことによって活動的になり、難題に向かっていこうとする姿勢が見られたという。

ホスキング氏によると、「今回のネズミによる実験結果は、人間にもある程度当てはまると考えられます。眠気覚ましや頭をスッキリさせるためなどの理由からコーヒーを飲む人は多く、実際カフェインなどの刺激物は、怠惰な人にはプラスに働くことがわかりました。しかし、もともとやる気があり、よく働く人にとっては逆効果になるようです」とのこと。

つまり、あなたが働き者か怠け者かによって、コーヒーから得られる効果は変わってくるということのようだ。朝一杯のコーヒーが習慣化している方もいるかもしれないが、もしもあなたが働き者タイプならば、実はその一杯はないほうが実力を発揮できるのかもしれない。

参照元:Mail Online(英文)
photo: RocketNews24


このニュースをロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング