美人エジプト人タレントが猫ひろしを痛烈批判「その国の人間が喜ばない事をするもんじゃない」

ロケットニュース24 / 2012年4月5日 10時0分

美人エジプト人タレントが猫ひろしを痛烈批判「その国の人間が喜ばない事をするもんじゃない」

歯に衣を着せぬ発言で知られるエジプト人タレントのフィフィさんが、猫ひろしさんを痛烈に批判し注目を集めています。彼女は、カンボジア国籍を取得してロンドン五輪に出場の決まった猫さんに対して、不快感をあらわにしています。彼女はTwitterで次のように発言しています。
 
・猫ひろしさんを批判するフィフィさんの発言
「オリンピックに出たいってだけでさ、縁もゆかりもないのに、選手層の薄い国に行って国籍取得してその国の選手と出場枠競って…オリンピックってそんな大会だっけ? スポーツマンシップってなに? 黒人アスリートがこぞって日本人に帰化したらどうするよ? その国の人間が喜ばない事をするもんじゃない」
(Twitterより引用)
 
と、オリンピック出場の意義や、逆の立場だったらどのように感じるかと問いかけています。この彼女の発言について、ネットユーザーは次のように反応しています。
 
「その通りです」
「同感せざるおえない」
「まぁ国内でもうすでにやってるよね野球留学とか」
「昔っから、そんな大会です」
「黒人が日本の帰化要件満たして帰化して選ばれたら文句ない」
「アジアでも欧米でももう起こってますよね。卓球なんかそうだし」
 
……など、賛否意見がわかれているようです。ちなみに猫さんはカンボジアから五輪出場の打診を受け、国籍変換の手続きを行ってカンボジア籍を取得。そのうえで選考レースに臨んだようです。したがって、猫さんはカンボジアの提案に応えたということになるのではないでしょうか。いずれにしても猫さんは、カンボジアの国旗を背負って、ロンドンを走ることになるでしょう。

参照元:Twitter @FIFI_Egypt


このニュースをロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング