【東京23区】 平均家賃がいちばん安い駅『大井競馬場前駅』に行ってみた / とにかくオレンジ色の駅がかわいいゾ

ロケットニュース24 / 2012年4月6日 9時45分

【東京23区】 平均家賃がいちばん安い駅『大井競馬場前駅』に行ってみた / とにかくオレンジ色の駅がかわいいゾ

「東京23区で平均家賃がいちばん安い駅は?」その答えは東京モノレールの『大井競馬場前駅』である。これは最近リクルートが運営している「SUUMO」が伝えたもので、なんと平均家賃は4.25万円とのこと。だだし、物件情報が少ないなかでランキングが作られたので、厳密に一位とはいえないらしい。

でも、なんか気になる…気になる、気になる~!!! ということでブラッと『大井競馬場前駅』に行ってみたぞ。

・駅前にあるコンビニはスリーエフのみ
駅前というと語弊があるが、徒歩3,4分程度の場所にスリーエフがある。

・バスは通っているものの、本数は少ない
大井町駅に行くバスが通っているものの、本数はかなり少ない

・大型ショッピングモールが駅近にある
コジマ電気、Homac、文化堂、ドラッグスギ、すき家などが入った大型ショッピングモールが徒歩5分圏内にある

・一軒家は全く見かけず。マンションのみ
まったく一軒家を見かけなかった。あったのはマンションばかり。

・大井競馬場が至近距離にある
驚くことに超近くに大井競馬場がある

・海の潮の匂いがとても気持ちいい
これは駅のホームからも感じたことだが、本当に気持ちが良い。

・居酒屋など飲めるところはほとんどない
駅構内に居酒屋さんはあったが、駅周辺にはほとんどなかった

いかがだっただろうか?確かに住むというには少々物足りなさはあるが、実際には品川駅まで直線距離で4km弱であるし、やはり立地という点においてはベターかもしれない。

ちなみに、不動産歴4年のA氏に話を聞いたところ「品川駅は、2027年に開業予定のJR東海中央リニア新幹線の始発駅で、今後もこの周辺は大きく進化していくことでしょう。そういう意味では穴場なのかもしれません。ただし、この駅周辺は、物件数が少ないため、良い物件を探すのは難しいと思います」とのこと。

アナタはココに住んでみたい?それとも住みたくない?

参照:SUUMO


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング