衝撃事実発覚!? 千葉県の小中学校の出席番号は「誕生日順」らしいぞ!

ロケットニュース24 / 2012年4月9日 16時0分

衝撃事実発覚!? 千葉県の小中学校の出席番号は「誕生日順」らしいぞ!

ある画像が、インターネット上で大きな話題となっている。その画像には3人の子どもたちが描かれており、次のような会話をしている。
 
タイトル:【千葉県まめ知識4】
女の子A「小中学校の出席番号が誕生日順なの千葉県くらいなんだってーー」
女の子B「うそっ!!」
男の子A「どこもそうじゃねーの!?」
 
そう、この画像から考えるに千葉県の小中学校では、出席番号は誕生日順で決まっているようなのだ。この衝撃情報には多くのネットユーザーが反応しており、以下のようなコメントが画像に寄せられている。
 
「これマジで? 千葉県民おしえて」
「ホントホント。高校もそうだった」
「え? みんな違うの? 何順?」
「うむ、たしかにそうだったwww これって千葉だけなの!? 嘘やん」
「え!? 他県は違うの!?」
「小学校は千葉でしたが誕生日順でした……普通じゃなかったのか……」
「聞いた事あったけど本当だったんだwww」
「むしろなんで生年月日順じゃないのか……生まれた順って画期的じゃない? 小さい頃は特に。体格差も知能的にも」
 
これらのコメントを限り、どうやら本当のようだ。しかし出席番号を決めるのに誕生日を利用していた学校は、他の都道府県にあったようで、次のようなコメントも見受けられた。
 
「宮崎県もそうです。全国共通じゃなかったのか……」
「長野も小学校はそうだったよ」
「生まれ番号でしょ? 小学校の時そうだった @佐賀」
「宮崎も小学校のときにそうだった気がするんだが」
「福島に住んでた頃は誕生日順でした」
「市川市の某公立小学校では住所順でした」
 
ちなみに当編集部の記者たちに、小中学校時代の出席番号について聞いてみたところ、彼らが通っていた福岡・和歌山・大阪・東京・秋田の小中学校は、みな「名前の五十音順」で出席番号が決まっていたという。

さあ、みなさんが通っていた学校では、出席番号は何順だっただろうか? これは全国調査を行ってみると、案外面白い結果が出てくるかもしれない。
 
(文=田代大一朗
画像:Wikimedia Commons
参照元:yfrog/skydall


このニュースをロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング