また新たな兄弟の物語! 大人気漫画『タッチ』の26年後を描いたあだち充先生の新漫画が開始されるぞー!

ロケットニュース24 / 2012年4月11日 15時0分

また新たな兄弟の物語! 大人気漫画『タッチ』の26年後を描いたあだち充先生の新漫画が開始されるぞー!

双子の兄弟・上杉達也と和也、そしてヒロイン・朝倉南の3人の恋の物語を描いたあだち充先生の代表作『タッチ』。そのあまりの人気からアニメ化だけではなく、ドラマ化や映画化までされたこの作品が、長い年月を経てまたよみがえろうとしている!

というのも、『タッチ』の世界の26年後を描いた、あだち充先生の漫画が新たに登場するからだ。その名も『MIX(ミックス)』!

上杉達也と和也が通っていた高校・明青学園を舞台にしたこの漫画には、また新たに2人の兄弟が登場するらしく、予告イラストには明星学園の前でキャッチボールをする2人の男の子が描かれている。

「もしやこれは、達也と南の子ども!?」といろいろ想像してしまうが、真相は掲載予定の小学館「ゲッサン」6月号(5月12日発売)を見てみないと分からない。しかしどうしても、早くストーリーを知りたいという方は、4月12日発売の「ゲッサン」5月号をチェックしてみるといいかもしれない。編集部ブログによると、5月号には予告イラストや『MIX(ミックス)』の詳細情報が載っているらしいぞ!

さあ、これはドキドキわくわくがとまらなくなってきた! 早く兄弟の正体が知りたーい!

(文=田代大一朗

参照元:ゲッサン編集部ブログ, コミックナタリー


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング