【おはよう短編小説】金持ちがどれだけ「格差社会」を論じても説得力ないし

ロケットニュース24 / 2012年4月16日 7時0分

【おはよう短編小説】ども! 板倉孝太です。Twitter とか Facebook とかブログで、よく「そこそこの地位の人」が格差社会とか経済問題を論じることがありますが、まったく説得力ないねアレ! だって彼らは金持ちだから貧乏人の気持ちなんて分かんないでしょ(笑)。

経済問題は経済問題でも、株とか外貨とか世界経済などの「自分の利益にかかわること」はすごく説得力あるけれど、格差社会の解決とか、低所得者問題とか、ネットカフェ難民とか論じても説得力なんてないから、腹筋崩壊するほど笑えるからやめてほしいね!

よくあるのが、会社の幹部とかCEOとか社長とかが格差社会の持論を書いたり、誰かの学者や先生の格差社会に関する発言をRTしたりする行為。あれ、ほんとに恥ずかしいからやめてほしい(笑)。あれって「金持ちの私でもしっかり格差社会に興味がありますよ」っていうアピールでしかなくて、本当に貧乏人の苦しさや状況をわかってないし、失笑買うだけだからやめてほしい(笑)!

「各社社会は○○が問題で△△が解決すれば改善する」とかさ、夜景がきれいな高級マンションで美人の奥さんとかわいい子どもに囲まれながらパソコンで書きこんでるんでしょう? 恥ずかしい。本当に恥ずかしい。というより、貧乏人をバカにしている。どこまで貧乏人を自分の利益にしたいのか、ほんとひどい。

毎月100万円以上の報酬もらいつつ格差社会を語られても迷惑だからやめてほしい。貧乏人を骨の髄までしゃぶるかのように、食い物にしないでほしい。私は49歳のフリーアルバイターしてるけど、正社員じゃないから将来が不安。給料も手取り15万円だからね。この環境に身を置いているのは自分のせいかもしれない。それはわかってる。

将来は不安だけど、職場の仲間は優しいし、一生の仲間だと思っているから、貧乏人を食い物にして経済を語る金持ちの会社役員より幸福度は充実しているよ! とにかく今日から格差社会に関する書き込みとかRTとかしないでほしい。板倉孝太、一生のお願いです。
 


このニュースをロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング