衝撃映像&真似厳禁! 飛行機による爆風でふっ飛ばされた女性

ロケットニュース24 / 2012年4月18日 10時0分

衝撃映像&真似厳禁! 飛行機による爆風でふっ飛ばされた女性

みなさんは、離陸する飛行機の勢いでフッ飛ばされたことがあるだろうか? ないだろう。ないことを願う。いや、あるはずがない。

だがしかし……世界には、実際に吹き飛ばされてしまった人がいるのである。しかもその時の衝撃的な様子はYouTubeにアップされており、動画「Girl blown by a plane」で確認することができるのだ!

映像には、いままさに離陸態勢に入ろうとしている飛行機の真後ろに立ち、フェンスにしがみついている人たちが映っている。エンジンが加速するにつれ風の勢いもどんどん強まり、ついに耐えられなくなった女性が砂埃とともにふっ飛ばされて身体をコンクリートへ強打している様子が確認できる。これはあぶない!

情報によると、撮影場所はカリブ海にあるセント・マーチン島。この島にはビーチに隣接した滑走路があり、世界的にも有名な観光地となっている。着陸時には飛行機がビーチの真上を低空飛行。そのド迫力な瞬間を見るためにこの島を訪れる人も数多く存在するという。

しかし、その迫力とスリルゆえ、度胸試しをする人も多いようだ。この女性もそうだったのだろうか……。付近には、大事故や死の危険性を警告する看板が立てられているが、観光客のなかには「ダイジョブだってぇ」と甘く見ている人もいるようだ。

みなさんもこの島を訪れた際は、美しい海と飛行機が離着陸する際の大迫力な瞬間を楽しんでみてはいかがだろうか。しかし、少し離れた場所からだ。近寄り過ぎはキケンである。くれぐれも飛行機の真後ろに立つようなことはやめておこう。なぜならば、大人でも簡単にふっ飛んでしまうのだから。

参照元:YouTube LinkSxmpeakpk


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング