大きなこどもの日にやりたいことは? 「欲しいと思ったモノを突発的に大人買いする」

ロケットニュース24 / 2012年4月20日 17時0分

大きなこどもの日にやりたいことは? 「欲しいと思ったモノを突発的に大人買いする」

いよいよゴールデンウィーク目前。5月5日には「こどもの日」が控えている。体は大きくなってしまったが、いつまでも童心は忘れたくないものだ。

子どもと一緒に会社のプロジェクターでテレビゲームをしたり、プロレスごっこをしたりしているものの「何か」が物足りない……。

そうだ! せっかく「こどもの日」……いや、「大きなこどもの日」なのだから、子どものころにやってみたかったことを思う存分やってみるのも一興だろう。

ということで、子どもの頃にやってみたかったことを思い出して見ること約3分。答えは出た。それはずばり、「大人買い(おとながい)」である。それも突発的な大人買いである!
 
・何を大人買いすればいいのか悩む
欲しいモノはたくさんある。息子もしょっちゅう「あれが欲しい、これが欲しい」と駄々をこねるが、私(記者)だってアレは欲しいしコレも欲しい。新しいパソコン欲しいし、洋服もほしい。でもそんなにお金はないのである。

ならば10円の「うまい棒」か。いいや、何かが違う。ありがちだ。ならば、息子もよく欲しがるガチャガチャか。いいや、私はそこまで欲しくない。――と、そんなとき、自販機に入っているジュースが私の目にとまった。

仮面ライダー缶とドラゴンボール缶である。ヒーローズ缶というらしい。
 
・いかにも違うデザインがありそうな缶デザイン
なんとなく2缶ずつ買ってみた。理由は上記の通りである。すると……やはり違う! デザインが違う! 一体どれだけ種類があるのか。そこまでサイダーは飲みたくなかったが、お土産にもなるし大人買いのチャンスである。

3缶、4缶……と購入してみたが、どれもこれも違うデザイン。途中、ダブり柄が出て「うっ」となるも、ここまできたらコンプリートを目指したい。これがオトナの特権だ。少しだけど、まだ戦える金ならある!
 
・だが、揃わない!
なんでも仮面ライダーもドラゴンボールも、それぞれ全9種類のデザインがリリースされているそうなのだが、これがなかなか揃わない。3度もダブり柄が出ただけで、どんどん弱腰になってしまうのも大人になったからだろうか。

結局、自販機でのコンプリートはあきらめた。お金もないし、そもそも持ち帰るのが面倒くさい。のちのち調べてみると、最初からコンプリートされている「コンプリートボックス」なるものが発売されていることが判明した。

コンプリートボックスには歴代仮面ライダーやドラゴンボールのキャラの缶が全種類そろっており、更にオマケとしてドラゴンボールはバッグ、仮面ライダーはタンブラーが付いてきた! メチャメチャおトクなのになんでもっと早く知ることができなかったんだろうか。

最初からそれを買っておけばよかった……と少し後悔したものの、後に購入したので問題なし。オマケはオフィスにこっそりと飾ることにした。それにしても、突発的な大人買いは、なかなかスリリングで楽しかった。街にある自販機は大きなこどものガチャガチャだ。息子がガチャガチャに熱中するのも頷ける。童心、思い出した!

参照元:ダイドー「ヒーローズ缶」


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング