AKB卒業の前田敦子が『24時間テレビ』マラソンに挑戦!? ネットユーザー「走って感動を誘うとか手口が古い」

ロケットニュース24 / 2012年4月21日 8時0分

AKB卒業の前田敦子が『24時間テレビ』マラソンに挑戦!? ネットユーザー「走って感動を誘うとか手口が古い」

突然卒業を発表したAKB48の主要メンバー・前田敦子さん。具体的な卒業日が明かされないまま、彼女に関する意外な噂がたっている。その噂とは、日本テレビの『24時間テレビ』で100キロマラソンにチャレンジするというものだ。歴代ランナーは「そのときもっとも注目される芸能人」が抜擢されているのだが、本当に彼女が走るというのか!?
 
・ランナーになれば仕事は安定する
週刊実話によると、彼女がランナーとして参加すれば、番組だけでなく彼女自身にもメリットがあるようだ。関係者の話では、マラソンに参加すれば同局のバラエティ番組に優先的に出演できるという。

したがって、AKBを離れたあとでもこの先一年間は、安定的に仕事を得ることになるだろう。前田さんの所属事務所・太田プロにとってもありがたい話。断る理由がないはずだ。
 
・卒業発表を日テレだけが知っていた
そのことを裏付けるように、2012年3月25日のさいたまスーパーアリーナでの卒業発表を、日テレ関係者だけが知っていたそうだ。他のメディアには一切公表されていなかったのだが、「密着」という名目でカメラを回していた。

実はその裏に、100キロマラソンの話があったと見られている。思わぬ大抜擢について、ネットユーザーからは以下のような意見が寄せられている。
 
「くだらん。やめろやめろ」
「オセロ中島が適任だと思うけどな」
「猫ひろしが走るんだよ」
「サンドイッチマンで決まりだろ」
「もうウンザリ」
「走って感動を誘うとか手口が古過ぎる」
 
……など。他のランナーを予想しているユーザーも少なくない。また、1992年に始まったチャリティマラソンの企画そのものが古いと指摘するユーザーもいる。たしかに20年を経て、あまり代わり映えしないのも事実。はたして今年のマラソンはどのようになるのだろうか? 前田さんは本当に走るのだろうか? 気になるところである。

Illust:rocketnews24.


このニュースをロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング