赤西仁にジャニーズが連ドラ降板のペナルティ! ネットの声「解雇すればいいのに」

ロケットニュース24 / 2012年4月23日 8時0分

赤西仁にジャニーズが連ドラ降板のペナルティ! ネットの声「解雇すればいいのに」

男性アイドルグループ「KAT-TUN」の元メンバーで、アメリカでも活躍する歌手・俳優の赤西仁さん。そんな彼が、今夏からはじまるフジテレビドラマの主演を降板していたことが判明した。実は所属事務所のジャニーズが降板を申し入れていたというのだが、これも結婚事後報告のペナルティなのか?
 
・ペナルティで全国アリーナツアー中止
赤西さんが、モデルの黒木メイサさんとの入籍発表を行ったのは2012年2月のこと。突然の報告に芸能界に衝撃が走った。この事実をジャニーズは把握しておらず、赤西さん本人から事後報告を受けることとなった。

ジャニーズは結婚判断について厳しいことで知られている。事務所を通さず電撃入籍した彼に対して、ジャニーズは全国アリーナツアー中止という重いペナルティを科したという噂もあるほどだ。
 
・スケジュールも白紙!?
ニッカンスポーツの報道によると、7月から主演が内定していたフジテレビ系の連続ドラマも降板することが明らかとなっている。これは制作元の関西テレビに対して、ジャニーズが降板を申し入れたのだとか。黒木さんの所属事務所は彼女の妊娠4カ月を発表したばかりだが、赤西さんのスケジュールは白紙。

このままでは仕事がないまま、出産を迎えることになるかもしれない。このことについてネットユーザーからは次のようなコメントが。
 
「解雇すればいいのに」
「さっさとクビにすりゃあいいのに」
「他にも理由があるんだろ」
「ジャニーさん怒りすぎだろ」
「赤西が主演のドラマなんて誰が見るんだ」
「ほっときゃ潰れるだろ、ほっとけ」
 
……など、事務所の厳罰に賛同的な意見が多い。一部からは「解雇すべき」との指摘さえ出ている。やはり、結婚発表については、しかるべき手続きを踏むべきだったのか? 今後赤西さん夫妻はどうなってしまうのか?

イラスト:mamiyak46


このニュースをロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング